FC2ブログ

2019/06/22 御岳月例会

こんにちは。ひげです。
雨が降ったりやんだり、梅雨らしい微妙な天気の中、12名のメンバーが集まりました。漕いでいるといつの間にやら大雨になっていましたが、特に気にすることもなく夢中になってワイワイ楽しませてもらいました。いよいよ暖かくなってきましたね。

11DSCF9003_R.jpg

今日の御岳の水量は-2.40@調布橋。最近、けっこう雨が降っているような気がしていたのですが、そんなに増えていなかったので久々に参加する私としてはちょっとほっとしたのでした。

12DSCF1246_R.jpg

このところ、肩の痛み(と書けばなんかアスリートっぽいけど、ただの四十肩)があったのが、ちょっとマシになってきたので久々に放水口から下らせてもらいました。

13DSCF1213_R.jpg

今日はラフトが多く、カップスターや消防の瀬など、瀬ごとに楽しそうな歓声が聞こえるのもいいものですね。途中、さきむらさんはじめ皆さんからレクチャーしていただき、自分の課題をたくさん見つけることができました。

14DSCF1222_R.jpg

スターンスクォートでは見る方向、パドル・腕の位置と押す方向、体重移動とタイミング、急流での艇の安定のさせ方から、エディキャッチまで。それぞれ意識して下るとゴールしたときにはもうクタクタでしたが、今後も思い出しながら練習したいと思います。

15DSCF1226_R.jpg

16DSCF1233_R.jpg

17DSCF1237_R.jpg

今回、はじめて「沈脱なし」でレポート担当となりました。思いっきり「沈」して、ロールもギリギリ上がっただけだと言われても、「沈脱なし」です。誰か褒めて下さいね。
これからますます川で遊ぶのが楽しくなる季節。皆さん、今シーズンもよろしくお願いします!

-初参加ゆえさんからの感想-

ゆえです。月例会に参加させていただきありがとうございました。
初参加の私は寒山寺からテニスコートまでDRさせていただきました。放水口からの皆さんと合流するまでの間、コウさんにフェリーグライドを教えていただいたのですが、エディに入る際のリーニングのタイミングが合わず、早くも1回目の沈をしてしまいました。

18DSCF9006_R.jpg

寒山寺から軍畑まではポーテージしながらDRをしたことはありましたが、今回はポーテージなしでテニスコートまで。緊張と不安の中、ただただ必死のDRでした。2回の沈をしてしまいましたが、レスキューありがとうごいました。また、艇の水抜きや声かけなどの心遣いもありがとうございました。

19DSCF1247_R.jpg

3回目の沈脱では少々怖い思いもしましたが(皆さんからしたら序ノ口かもしれませんが…)、もっと練習して、余裕を持って楽しめるようになりたいと思います。よろしくお願いします。

―今回の企画参加者(五十音順・敬称略)―

アニー
アンディ
おーの
キュウ
コウ
こば(リーダー)
さきむら
SaGi
ひげ(レポート)
まめ
ミイ
ゆえ