2017/08/26  月例会(放水口DR組)

放水口〜テニスコートまでのDR組です。雨の恵みで水量も上がりいつもと違う御岳になる予感。今回も、新メンバーが加わりベビトラの活性化(若返り)が感じられますね。

①DSCF3089_R

さて放水口組集合写真のあとスタートです。

②DSCF3091_R

いつものすぐにあるウエーブもほどんど潰れているので軽め遊んで降り始めます。流れが早いので三岩まであっという間ですね。

③DSCF3092_R

いつものエディキャッチを試みますが、まだパーフェクト(5箇所)は取れませんね。今回の水量では1個目から取れませんでした。練習あるのみです。

④DSCF3093_R

パックラフトのSaGiさんが本日のリーダー。月例会の皆勤賞が続いております。何やら、今シーズンのベビトラ新人賞を争っているとか??(笑)

⑤DSCF3101_R

寒山寺からは、初級者組のアニーさん・まいけるさんも合流してどんどん下ります。

⑥DSCF3102_R

禊の瀬、ルーキーまいけるの挑戦見てました。前回はだいぶ上流で撃沈したらしいですが、今回は最後の核心部が軽めのストッパーを超えて…、行けたーと思ったら最後の小波で沈(あれ?)→脱でしたね。

⑦DSCF3104_R

昼食を食べて、その後もスイスイ下ります。途中、岩飛び込みしたり、いつもと違うウェーブに乗ったり、、しながらテニスコートへゴール。

⑧DSCF3111_R

今回も楽しいカヤックごちそうさまでした!

本日初参加/カドさんの感想です。
初めまして。門崎です。
転勤で関西から引っ越してきてから約1ヶ月ぶりのカヤックでした。
フィッティングでは度重なる歓送迎会のおかげで体重が増えたことを感じ、一方でバウとスターンが刺さるかというとそうでもない、なんとも頂けないコンディションでしたが、初めての御岳、楽しく漕ぐことができました。

⑨DSCF3095_R

まず、関西と比べると人が多い。行水客もそうですがカヤッカーも多く盛り上がりを感じるフィールドでした。
川自体は瀞場が少なく岩が多い。関西では美味しいエディやスポットは全部舐めろと指導されてきた私は、前半でもうお腹いっぱいの満足感に浸っておりました。
しかし、そこは初めてのフィールド、とあるスポットで沈をかまし、岩に頭をぶつけ少し冷静になりました。
月例会も含め慣れない環境、パーティで安全に川下りをするための行動を省みるいい機会でした。
今後も積極的に参加したいです。

-参加者-
まめ
ナベ
シゲ
SaGi
カド(初参加)
おーの(レポート)
こば(L)
アニー(初級者組)
まいける(初級者組)