14/07/26 御岳・月例会

2014.07.26
今回の月例会レポートは、入会1年目の“まめ”が担当させていただきます。

夏真っ盛り、晴天の暑い中、総勢16名のメンバーが集まり?・・・
実は10:30時点ではまだ10名ほどでした。
暑い中、早く水に入りたいメンバーを気遣いつつリーダーのマッキーさんが
セーフティミ―ティングを進行していました。
そこへシゲさんが狙ったかの様に登場。
しかもシゲさんのために場所を開けたかの様に我々が集合していたすぐ脇の
駐車スペースが空き、シゲさん登場と相成りました(ベビトラ重役出勤!)。

l_ce68719cd8a30a7e613423f6cb320d10be7df5d0.jpg


そして、放水口グループと寒山寺グループに別れ、いよいよ月例会開始です。
放水口組はマッキーさん、アンディさん、シゲさん、たまひよさん、ごまきちさん、
ヨシさん、タカさん、なぎさん、まめの9名です。

駐車場の混雑などの影響により放水口組が回送を終え全員集合できたのは
11:40頃でした。
寒山寺合流は13:00の予定、間に合うのでしょうか・・・。

川原へ降りると沢山の若者や家族連れで賑わっていました。
何か落ち着かいない雰囲気の中、川へエントリー。
水位は私はよくわかりませんが、少し低めと思われます。
でも、澄んでいて、とても気持ちが良い!やっぱりこれです!私にとって1年ぶりの川!
この感触が味わいたくて、ずっと悶々していました。

ところでこの時、メンバー・ナベさんがSUP(スタンドアップパドルボート)に
乗って遊んでいました。ベビとは別に愛好者のグループで来ているようです。
l_fbe1b4f5965a72e0b7ec919c3c0a8b6994305214.jpg
噂には知っていましたが実物を見るのは初めて、なかなか興味深い遊びでした。
海と違って細かい流れの中でバランスを取るのは中々難しそうですが、
目線が高い分、うまく瀬をクリアできるとかなり爽快感がありそうです。

前置きが長くなりましたが、実は下り始めると時間の都合もあり
サクサクと下ったためあまり私的にはトピックがありませんでした。

実はごまきちさんが放水口初めてでしたが、私は離れたところを下っていたので
ごまきちさんの初体験の甘い?場面は見逃してしまいました。
l_b8d557de87520e3d18fe6fbced8c10b71ba8c912.jpg
何があったのかは、ごまきちさんにコメントをいただければと思います(笑)

私はと言えば、明日の丹波川に行けるかどうか自分自身の状態観察で手一杯でした。
フェリーグライドの精度、流れの中でのリーン&スウィープの精度どれも納得できません。
三ツ岩一つ目のエディは取れましたが、水量が少ないのであまり参考にならず、
結局、瀬の中で色々動いてみての自分の安定感と視界で判断しました。
結局、諦めることにしたのですが・・・。

ベテランの方達なら無意識にできる、船に掛かる水の抵抗の“いなし”と流れを見る目。
自分の腰周り及び体幹の筋肉が弱っているため、
分かっていてもイメージする姿勢が取れず、流れもきちんと見られませんでした。
これが出来ないと自分の意図しないところで沈する確率が上がります。
クリークでの沈は怪我の可能性があるため、保守的(チキン)な私としては
諦めることにしました。
昔NZでクリークではありませんでしたが、沈の直後に頭を岩に強打し、
その後ムチ打ちの状態で上陸ポイントまで下り切った苦い思い出があるのです。
せめて3回ぐらい漕いだ後なら・・・。

寒山寺で初級者グループと合流。お昼です。
さとしさんがお昼ご飯を水没させてしまって近所まで食べに行くという
アクシデントがありました。
一方、シゲさんとキュウさんはずっと漕いでおり、
誰かが「体育会のシゴキだな」と言っていました(笑)。
確かにベビトラはストイックな方が多いので、ある意味体育会系に近い雰囲気も感じます。
みんな黙々と自分の練習に集中している姿。
でも私はそこが好きです、純粋にカヤックが好きな人の集団。
l_fda9b6af30e840b8dac683f538736553e351a698.jpg
l_239ad496438013c13f1ed7e1ba9971730deb341e.jpg
l_dde64b0ba6446d79e5b16d7015defb2b65036c36.jpg


さて、お昼を食べた後、艇庫の掃除です。
埃の被ったギアを引っ張り出してみんなで川で洗いました。
埃に加え、クモの巣や何だかわからない虫の卵のついたギアなど、
放っておくと大変ですね。
蜂の巣までありマッキーさんが除去していました。

清掃後、記念撮影をして、早上がり組、ヨシさん、アンディさん、なぎさん、
ごまきちさん、私で先に出発しました。
かなり時間が押していて、この時点で14時。
テニスコート前までノンストップで漕ぎ下り、15時前に到着。
アンディさんの車で放水口まで回送してもらい帰路につきました。
予定より1時間遅れの帰宅になりましたが、
とても楽しく心洗われる時間を過ごせて幸せでした。
また時間を捻出して川に来たいと思います。
ところで後の方達はあのペースで何時に上がれたのでしょう。

回送、写真など色々お世話になりましたアンディさん、ありがとうございました。
そしてリーダーのマッキーさん、参加された皆様お疲れ様でした。
また、一緒に漕ぎましょう。


●参加 16名
マッキー(リーダー)/コウ/アニー/.シゲ/アンディ
たまひよ/ごまきち/キュウ/さとし/チャボ
ヨシ/たか/a-g/まめ/ほんくわ/なぎ

レポート:マメ 画像:アンディ (up;いばさく)