2013/11/04 クリトラ・丹波川ツアー

今回は丹波川&クリークともに初体験となったメンバー「たか」さんからの
レポートです。

2013.11.04
今日(11月4日)は待ちにまった、クリークデビューです。
数ヶ月前から準備(艇調達~乗りこなし練習)をし、やっと
今日を迎えました。

8時30分に待ち合わせ。
挨拶をして放水口まで移動し、車をまとめて現地に向かいます。
丹波川は3セクションに分かれているらしくアッパー、ミドル、ロワー。
今日はクリーク初参加の私に考慮していただき、
易しい?ロワーセクションを下ることになりました。

スタート前に気合いの一枚!
029.jpg

水量は若干多めとのこと。
10時30分すぎに道の駅たばやま下からスタート。
スタート近辺は穏やかでしたが、キャンプ場をすぎたあたりから
いわ、イワ、岩。そしてお・ち・こ・み。
もうテンション上がって、たのしい~
031.jpg
038.jpg


時々ルートの説明やスカウティングがあり、安心して下ることができます。
・左岸にストレーナがあるけど右岸にいくと浅いので
 ストレーナギリギリを狙って
・ドロップ直後の真ん中に岩があるよ
とかとか、都度都度説明があるのでルート取りが安心できます。

そうこうしているうちにゴルジュ帯を抜けて、ロアーのメインディッシュである
核心部へ(展開が早くてスミマセン。下るのに懸命でよく覚えていないんですw)

ここでも、スカウティングとルート説明、そして模範演技を兼ねて
上手な方々が先行し、下流で万全のレスキュー体制。
046.jpg


いよいよ私の番。模範演技を参考にして
ルート取りをイメージ。
・スタート位置から4パドル目で右スイープをいれて
・落ち込み前に左パドル
・そして踏切で右パドル、バウを上げて
・着水、フォワード、右ターン
とイメージは完璧。

漕ぎ出すと、あれ?どこから飛ぶんだっけ?。あれ、あれ~??
もういいや、えいっ!
045.jpg
ふわ~と着水、きもちいい~。
これは、病みつきになる感覚ですね。

その後は、Boofの真似事を練習したりしならが
あっと言う間のゴール着12時すぎ。

水は綺麗だし、万全のレスキュー体制もあるので
初クリークも安心して楽しめました。
ご一緒させていただいた皆さん、ありがとうございました。

クリークにチャレンジしてみたい方、是非是非ご一緒しましょう。


○参加メンバー
コウ(L)
アニー
マッキー
サダ
たか

<ゲスト>
トロ5
ほりほり
やまちゃん

(レポート:たか  画像:コウ(up:いばさく))