12/07/14(土)~15(日) 南信州ツアー

ベビでは久し振りな泊まり遠征に行って参りました。
九州北部豪雨の被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。
川で遊ばせてもらう我々カヤッカーは、川の氾濫による災害には特に胸が痛みます。
一日も早い復旧を願わずにいられません。

南信州の川も一様に水位が高く、一日目は木曽川源流部を下りました。
木曽川は一級河川ですが、この「宮の越セクション」は川幅も狭く流れも穏やかです。
まずはスタート前に集合写真、この日は5人でした。

003_R.jpg

004_R.jpg

後半部分にウェーブが連続するスポットがありました。
右岸の「葵ばし公園」に車を停めて、スポットプレイも可能なようです。
ちょうど三段目ウェーブの脇が「宮の越」の水位測定場所だから、コンディションにハズレはないです。

016A_R.jpg

022_R.jpg

全体で約9kmの距離を3時間弱の癒し系DRになりました。
少し移動して道の駅「遠山郷」でキャンプ、駐車場で乾ぱ~い、足湯が気持ち良かったです。

027_R.jpg

028_R.jpg

二日目は天竜川に行き、かわせみ広場からプットインしました。
やはりスタート前に集合写真、ひとり増えてこの日は6人になっています。

035_R.jpg

中間地点を過ぎ鵞流峡に入って川幅が狭まると、流速が増しエディラインとボイルが厳しくなり、スタンディングウェーブが巨大になって迫力が増します。
その分進みも早く、ゴール地点のテイクアウトまで約13kmを1時間15分ですから驚異的なスピードです。

042_R.jpg

お昼に南信州名物「ソースかつ丼」を食べ、ちょいと漕ぎ足りないってことでスポットに寄り道。
ここは近くに豚舎があることで「ぶたやさん」と名付けられたとか。。
「まぁ見るだけで帰りましょう!!」と言ってた全員が既に臨戦態勢!!(笑)

048_R.jpg

051_R.jpg

ごらんの様に綺麗なウェーブホールですから、漕がずに帰るテはありません。
小一時間遊ばせて貰って満足満足…、これにて解さ~ん!!
今回は予定していた遠山川を水位上昇で断念しました、またの機会を楽しみにしたいです。

<参加者>
マッキー(L)
アニー
Kだ
ナベ
ながさわ(一日のみ)
コウ(レポート&写真)