12/06/02 長瀞ダウンリバー

12/06/02 水位 1.68 (24t位)

新緑の気持ちイイこの季節、荒川・長瀞をダウンリバーしてきました。
天気にも恵まれ、最高のダウンリバー日和です。

鉄橋下からスタート。

翌週『JFKA関東大会』が長瀞であるためか、
スピンホールやサクラウェーブはカヤッカー5万人状態。
全国各地から来られた有名カヤッカーの方々の技は本当にカッコ良く、
心の底から痺れさせてくれました。
もちろんベビメンバーも、負けず劣らず素晴らしい“パフォーマンス”を、
色んな意味で見せてくれました。

一通り遊んだ後(僕は完全見学)、ダウンリバー再開。

再開した途端、サクラウェーブ上で沈●、
再々開した途端、小滝でまたも●脱、
●●して泳いでも寒くない、そんな絶好の季節になりましたね♪
みなさん、レスキューありがとうございました。
(模範演技で沈した某メンバーもおられましたが…(笑))

その後は、のんびりゆっくりしながら、
『あそこの瀬で沈しそうなんですけど、アドバイスください』
『ん~、あそこの瀬は浅いからねぇ、沈しなければ何とかなるよ』
とか
『漕ぐとき猫背になる癖があるんだけど、まだ猫背になってる?』
『ん~、もっと笑顔で漕いだ方が良いよ』
とか、
微妙に成り立っていない会話も楽しみながら、
ゴールのクツナシには14時過ぎに到着!

鳥のさえずり・瀬の音・風に揺らめく木々・太陽の光、
これらの織り成すシンフォニーは都会の喧騒を忘れさせ、
カヤッカーでなければ味わえない感動を充分に堪能させてくれました。

魅せるカヤックとのんびりゆっくりのカヤック、両方を存分に楽しめた一日でした。

<参加者>
  コウ
  ど
  マッキー
  つ・あ
  いばさく(L)
  赤間

レポート:赤間 (UP:いばさく)