2012/05/13 新緑DRは桂川

2012年5月13日 山梨県の桂川に行って参りました。

桂川は富士五湖の山中湖が水源で、山梨県から神奈川県を流れて相模湾に注ぐ川です。
山梨県で桂川と呼ばれ、神奈川県に入ると相模川となりますが、所々で呼び名の変わる川は結構あります。
本来は水量の多い川ゆえに、明治の時代から発電所が多く造られました。
そのため、ダムが点検で運転を止めるか、雨で水位上昇するしか川下りは出来ません。

催行目安にしている大月のテレメータ水位が1.80m、下限ギリギリで決行しました。
DR区間はロワーセクションの曙橋~川合橋までの≒8キロです。
水位条件を満たした場合のみという、いささかミステリーなツアー参加者は3名でした。

五月晴れのこの季節、何と言っても新緑がキレイです。
001+(640x480)_convert_20120524223232.jpg

桂川はスポット遊びが出来る川でもあり、中でも「鳥沢ホール」がユーメイです。
006+(640x480)_convert_20120524223834.jpg

そして核心部は、長くてハクリョクあります。
018+(640x480)_convert_20120524224001.jpg

所々にあるゴルジュの景色はミゴトです。
023_convert_20120524235432.jpg

ゴール駐車場での集合写真はお約束、次回は皆さんもご一緒に~!!(笑)
033+(640x480)_convert_20120524224035.jpg

<参加者>
  アニー
  ナベ
  コウ(L)

レポート&映像 コウ