FC2ブログ

2019/09/28-29 長良川遠征

9月28日、29日の2日間で長良川に遠征に行ってまいりました!

長良川というとカヤッカーにとっては聖地ということで、ベビードラウトでは毎年の恒例企画ということですが、今年から始めた初心者の私には長良川も遠征も初めての経験でドキドキでした。参加者はベビトラから8名、1日目のゲストとして宿泊するゲストハウス「笑び」のオーナー、池ポンさんと地元カヤッカーのしほさん。
2日目は地元カヤッカーのシゲさんが来てくれました。

まず1日目はビーチから大矢駅まで下ります。
東京から約6時間のドライブを経てたどり着いた長良川の第1印象は、とにかく水が綺麗!そんな長良川ですが、今年は近年のツアーでは一番の渇水との事で、ベビトラのベテランの皆様には少し物足りないかも、との事でした。

11DSCF0001_R.jpg

それでも下り始めたら十分エキサイティング!
スタートすぐの三段の瀬ではみなさんが見ていないところでワタクシ、サラッと沈していました・・・笑

12DSCF0004_R.jpg

その後も初心者の私はどの瀬もクリアするのにいっぱいいっぱいでしたが、そんな瀬の一つ一つでベテランの皆さんはサーフィンに果敢にチャレンジ!格好いい!今回は見学だけでしたが今後の練習の励みになりました。
その後少しのトラブルがあったものの(皆さんヘルプありがとうございました!)無事午前中は終了。

13DSCF0015_R.jpg

午後は午前に増してエキサイティング!
午後一、ヤナの瀬のパワーにやられてロールが上がらず、情けなく脱ってしまった私は続くドカンの瀬、ザンゲの瀬と、いかにも恐ろしげな名前の瀬にビビりっぱなしでしたが、見かねた皆さんに沢山アドバイス頂きなんとかクリア!

14DSCF0029_R.jpg

素晴らしい達成感でしたが、ふと見るとプレイボートで鼻歌まじりにクリアされ、笑顔でサーフィンされる皆さんの姿が!カヤックのテクニックの奥深さを認識させられました笑

15DSCF5375_R.jpg

楽しくダウンリバーした後は、ベビトラ恒例の「笑び」での大宴会です。
私は笑びは初めてでしたが、アットホームであり、オシャレであり、素敵なゲストハウスで一発でファンになりました。
そんな笑びではみなさん持ち寄りの美味しい料理や日光畜産さんの高品質なお肉のBBQをいただきながらカヤック談義に花が咲き、夜が更けるに従い話はディープな方向へ・・・
かなり遅くまで盛り上がりを見せておりました・・・笑

16-71293558_2562927200436975_765482585122930688_n[1]_R

翌朝は玄関前で記念撮影。

16A-71009925_2562927290436966_4697350975097143296_n[1]_R

そうして迎えた2日目はコンノウエーブから洲原神社まで下ります。
やはり水は少ないままですが、天気は晴れ!1日目に増して長良川が綺麗に見えます。
コンノウエーブは道の駅からすぐという好立地で、全国からカヤッカーが集まるという一つの聖地。ベビトラメンバーも気合を入れて挑戦していました。

17DSCF0056_R.jpg

コンノウエーブでしっかり遊んだ後、洲原神社までは比較的マッタリとダウンリバー。日が差すと底まで綺麗に見える水質や、泳ぐ魚を眺めながら下ります。

18DSCF0071_R.jpg

ゴールの洲原神社は川から上がってすぐ神社に続く石段があり、なかなかの雰囲気です。
なんとなく厳かな気持ちになった所で長良川ツーリングは全行程終了。

19DSCF0079_R.jpg

幹事のコウさんはじめ、手助けしてくれたメンバーの皆さん、ガイドやアドバイスを頂いた池ポンさん、しほさん、シゲさん。皆さんのお陰で大変楽しい遠征になりました。
また、残念ながら諸事情により欠席でしたが、当初幹事として声かけから取りまとめまでやっていただいたコバさん、ありがとうございました。
つぎは是非ご一緒させてください!

―今回の参加者(五十音順、敬称略)―

あき
うし
キュウ
コウ(L)
スモも
ふかさわ(レポート)
まめ
ヨシ
ゲスト1:いけぽん
ゲスト2:しほ
ゲスト3:シゲ

2019/09/19 木曜漕ぎ(御岳)

木曜と言えば、
木曜漕ぎ!
20190919_01

平日でも漕ぎましょう!
少しだけ水が増えて
楽しい状態でした。
20190919_02

朝は寒いくらいに涼しかったけど
まだまだ大丈夫でした。

カヤックすれば楽しい気持ちいいくらい
20190919_03

二人で
川を独占して
楽しんで

昼前には終了です。

参加メンバー
 ・クー
 ・ヨシ(L文)

2019/09/14 御岳練習会

三連休の初日土曜日にホーム御岳で練習会を行いました。雨の影響で増水しており、調布橋観測所-2.14m前後だったので寒山寺駐車場下から釡の淵公園をチョイス。前日のSlack告知にもかかわらず、ゲスト2名を含め6名が集まって下さいました。

DSCF8001_R.jpg

今年の長瀞月例会に入会されたふかさわさん。月末の長良川遠征の練習も兼ねての漕ぎでしたが、スタート直後にラフトと絡んでのトラブル発生。しかし無駄には転ばず、そのA-yardさんのラフトにちゃっかり乗って来ちゃったよー!!(笑)

DSCF8003_R.jpg

この水位だとエディラインが難解でボイルも沸いています。それでもテニスコートまで下り、ここで一息入れるべくお昼休憩。

69923478_1429870637189524_2138496931444293632_n[1]_R

午後からの下流域は岩が少ない反面、フネを進めるルート選択が重要になります。気合を込めて漕いでいただいた結果、途中2回の沈も見事な流水ロールが成功。これで自信を持って月末の長良川遠征に向かえるものと思われます。

ーこの日の参加者(敬称略・五十音順)ー

うし
コウ(L&レポート)
ふかさわ
ぺー
ゲスト:A山さん(チームAZ)
ゲスト:T本さん(チームAZ)

2019/09/08 日曜の早起き

ミイです。

ベビでは珍しい日曜日の早漕ぎに参加できました。私は日曜早漕ぎ大歓迎なのですが、これまでは早漕ぎは土曜や平日が多かったので、なかなか参加できませんでした。この時期、頑張って早起きして、朝から川に入れてほんと気持ちがいいですね・・・、気温も水温も気持ちよく、川辺にはちらほら赤とんぼが飛び秋の気配もしていました。
そして、たっぷり漕いでも午前中に上がれる。サイコー!
この日の天気予報は夜からは台風でしたから、漕いだ午前は晴天恵まれ最高に気持ちが良く、ラッキーなタイミングでした、アニーさんに感謝。
この日、参加者アニーさん、コウさん、ペーさん、おーのさん、うしさん、ゲストC葉さんにお供して、御岳から軍畑までダウンリバーでした。

DSCF7034_R.jpg

久々の参加のうしさんも積極的に流れの中でスタンカットや急流の中の狭い場所でのエディーキャッチに挑んでいて、かっこよかった。

DSCF7045_R.jpg

みんなでウェーブでねっちり遊びながら下るのは、ホント楽しかったです。
初心者の私もアプローチの仕方など教えてもらいながら、なんちゃってウェーブ乗りもできて、今後の楽しみも増えました。

DSCF7043_R.jpg

実を言うと、私は、今年になって御岳は10数回川下りを重ね慣れてきていて、怖いから楽しいに変わっていたのですが・・・、
今年の6月の水上での紅葉峡&諏訪峡の初チャレンジが超ハードで、それ以降は、瀬に入るのが少しトラウマになってまして、
慣れてきたはずの御岳でも流れの中で沈したらロールできないのじゃないかと恐怖がありました・・・(笑)。
瀬に入っていくときも、これまではワクワクだったのに、それもなくなっていました。
でも、今回のダウンリバーで、ベテランの皆さんと一緒に遊びながら下りてくることができて、以前のワクワクが戻ってきたので、私にとってはとてもよかった1日でした。

DSCF7082_R.jpg

ということで、私の来年の春までの目標は水上を楽しく下れることなので、練習のためにガンガン御岳を下ります、ロールも確実にできるようにね、ハイ。
日曜早漕ぎもついて行きますので、またお願いします!
素敵な仲間に感謝です。
なんで、私がレポートかって、・・・参加表明が遅かったからであって、
決して泳いでいませんよ!(笑)