FC2ブログ

2019/08/29 木曜漕ぎ(御岳)

いつもは貸し切りの平日の川ですが、
やっぱり夏は
ラフトや
半分の浮き輪でのダウンリバーや
色々と
遊んでいる方がいました。
20190829_01

にぎやかで
みんな楽しそう!

川遊びは
楽しいですね!
20190829_02

暑ければ
水浴びれば
気持ち良いので
水の上に浮かんでいるだけでも
楽しい
そんな季節の
漕ぎでした
20190829_03

参加メンバー
 ・アニー
 ・クー
 ・ヨシ(L文)

2019/08/24 月例会Part2

キュウです。
またまたレポートを書くはめに:大泣き:
さすがは夏!8月2回目の月例会はゲストを含めて盛況の16名でした。

14DSCF6020_R.jpg

レポートを書くのは、最初に泳いだ人?最後に泳いだ人?はっきりしないけど、うやむやのままスタート。
消防の瀬の下流のエディで小休止の時にキュウとアンディが目撃者となりました。もう泳いでる?人がいた。本人いわく、フネを降りようとしただけだと言い張りましたが、いやいやどう見ても違う違う!レポートカ・ク・テ・イ!!

15DSCF6021_R.jpg

ニンマリしてしまいましたが、人の不幸を喜ぶと、バチが当たるのでした。
エディでスプレーを外して休んでいると、後ろからカッパに引きずり込まれて泳ぐし、タテチンで沈して耳、鼻、口から水がドバーっと入ってきて痛くてガチで泳いだので、納得してレポートを書いてます。

16P8240060_R.jpg

まぁ今回のリーダーには、水上等々で大変お世話になりましたので、少しは恩返しが出来たのかなと言うことで‼️
皆さ〜んまだまだ泳いでも良い陽気ですよ。

―本日の参加者(敬称略&五十音順)―

アニー
アンディ
おーの(回送のみ)
カド
カミヤ
キュウ(レポート)
コウ
こば(回送のみ)
さきむら
スモも
ナベ(L)
ノリー
マッキー
ヨシ
ゲスト1:110ちゃん
ゲスト2:やりちゃん
ゲスト3:だいちゃん

2019/08/24 月例会前の早起き

私おーの、久しぶりの早起きです。
今日は月例会ですが、家庭の用事で参加できないので早起きだけの参加となります。朝は少しひんやりしていましたが、漕ぎ出すとだんだん暖かくなり、ちょうどいい陽気になりました。御岳の水量はやや多め。ゲスト含め7名でサクッと下りましょ。

11DSCF6001_R.jpg

久しぶりのカドさんも来たよ。泳いだ人にレポートの権利を譲渡できる最近のルール、「誰か泳げ!」と心の悪魔が囁きます。

12DSCF6002_R.jpg

最近気になるミソ1はもう少し少なめが良いのかな?

13DSCF6016_R.jpg

月例会に間に合うように軽めに流し、予定通り9時前にテニスコートに到着して終了。

―本日の参加者(敬称略&五十音順)―

アニー(L)
おーの(レポート)
カド
コウ
こば
ヨシ
ゲスト:だいちゃん

2019/08/08 木曜漕ぎ(御岳)

猛暑の中
漕ぎました!

これほどカヤック
冷たくて
気持ちいい
と感じたのは
初めてかも
20190808_01

猛暑だけど
川での遊びは
水浴びて

いるだけで
涼しい!
20190808_02

しかも平日なので
ほぼ貸し切りの川を
二人で楽しみました!
20190808_03

ゴールしたら
ペットボトルの水を
ガバッと浴びて
さっぱりできるのも
夏ならでは

参加メンバー
 ・クー
 ・ヨシ(L文)

2019/08/04 月例会

―マサさん前半レポートー

ベビトラ8月定例会一回目
ご無沙汰してました、マサです。
8月の定例会は日曜日開催で、日曜休みの私は恐らく一年振りの参加。梅雨が明けてからはずっと猛暑でジッとしててもジリジリと汗が出ます。
そんな中、総勢18名がテニスコートに集合して簡単な自己紹介を行なっていきます。ベビトラに入っているとはいえ、殆ど参加出来ていない私のことなどは知らない方も多かったのではないでしょうか。

DSCF4013_R.jpg

放水口組と寒山寺組に分かれて、放水口組で漕ぎはじめます。御岳の水は夏でも冷たくてとても綺麗。水の上なら暑ければロールすれば冷やされます。殆ど平日の木曜日にしか漕がないので、この賑わいはとても興奮します。いろんなメンバーの技を見れて、真似しようとしたりして楽しくくだります。エディーラインでのカートの練習では、さきむらさんの指導を盗み聞き?してました。メモメモ。

2DSCF4024_R.jpg

先日地元でカヌー体験会を開催しましたが、人に指導するってとても難しいなと感じます。言い回しが少し違うだけで、すんなり出来たり、全く伝わらなかったり、、、そういう意味では、人の指導法を聞くのはとてもいい勉強になります。寒山寺上がりだったため、体力の消耗は考えずにはしゃいで、ちょい遅れつつネチネチ下ります。鵜の瀬のエディーキャッチや沢井でのサーフィンなど、時折アニーさんがオーダーを出してくださいました。寒山寺到着後も漕ぎ足りず、フネを担いでタカさんとスポット練習。放水口から寒山寺までの間はあまりドラマ的な事は無く(知っている限りでは)、タカさんとお昼過ぎに千葉へと戻りました。
また参加出来る日程でしたら顔出しますので、今後ともよろしくお願いします。

―ひげさん後半レポートー

こんにちはひげです。
長い梅雨が終わったと思ったらいきなりの猛暑。でも、これなら沈脱しても「暑かったから泳いだだけ」というベタな言い訳ができるハズ??8/4の日曜日に集まったメンバーは18名。圧巻の大船団!・・のはずが景気のいい沈脱とレスキューの連続で意外とバラけてましたかね。今回私は高校生の息子を連れて寒山寺から参加させてもらいました。

1DSCF4014_R.jpg

寒山寺から下るのはごまきちさん、フカサワさん、nobo さんにひげ親子の5名。特に瀬がない沢井のトロ場とは言え、水量が多めでエディが少なく、落ち着いて練習する場所があまりありません。結局寒山寺のすぐ下のエディで練習しながら放水口からの上流組を待ちます。いえ、待つはずだったんですが・・、おいおい息子、エディラインでお手本のように綺麗な沈脱をしましたね?流れが早めなので結構流されて、結局クランクの岩の手前まで流されました。まあ、本人はむしろ楽しそうだから、それでいいですね。

DSCF4023_R.jpg

フカサワさん、noboさんが無事?に下ってきてくれましたが、上流でサクっと沈をしてた事は内緒にしておきますね、noboさん。

4DSCF4025_R.jpg

止まったところもエディが狭かったので、ちょっと長めの休憩にして、上流組を待つことに。
遠くの方から下ってくる船団を見つけた時は、なぜか皆さん爽やかでカッコよく見えるんですよねえ・・・、おじさんなのに。笑ミソギの瀬でもロープレスキューやら何やら、ベビトラの持つ多彩なレスキュー技術が惜しみなく発揮され、大盛況な1日でした。人見知りで初めは緊張していた息子もすぐに打ち解け、おかげさまで最後まで安全に楽しませてもらい、本当に感謝しております。「また行きたい」と言っておりますので、今後もお世話になるかもしれませんが、その時は懲りずに付き合ってやってください。よろしくお願いしまーす!

―Noboさん感想文―

コウさん、ヒゲさん、ごまきちさん、ふかさわさんを始めとして皆様、今日はご迷惑ばかりおかけしましたが、とても楽しい一日を過ごさせて頂きました。
2回程チンして游ぎましたが、それはそれでこの時期ならではで気持ちよく游げました。
また個人のレベルに合わせて下って頂けるので安心して楽しめました。
皆様が色々と教えて下さり、とても優しい方ばかりでした。
またレスキューに関しましても皆さん、とても素晴らしい意識レベルと感じました。
今後とも宜しくお願いします。

―本日の参加者(敬称略・五十音順)-

あき
アニー
アンディ
おーの
コウ
こば
ごまきち
さきむら
タカ
ナベ
Nobo
ひげ(L・後半レポート)&息子
ふかさわ
ぺー
マサ(前半レポート)
ミイ
ゲスト:Randy

2019/08/04 月例会前の早起き

月例会の朝には、下見を兼ねた恒例の早起きDRやりました。珍しいワタクシの声掛けに集まったヒト6人。7時半に放水口をスタートし、月例会集合場所のテニスコートまで。

6DSCF4002_R.jpg

さすがにカヤッカーは居なかったですが釣り人はちらほら。多摩川1万人清掃も行われていたようですが、今年は失礼させていただきました。

7DSCF4003_R.jpg

集合時間9時必着ですから各ポイントを下見しつつサクサクと。
都合1時間半でセーフ。月例会に続く…

DSCF4019_R.jpg

ー本日の参加者(敬称略・五十音順)-

アンディ
コウ(L・レポート)
こば
ミイ
ゲスト:Randy