2017/08/11 山の日漕ぎ<初級者ダウンリバー>

山の日と言ったら、
山の近くにある川ですね。

初級者の練習の為
川へ!
その前に
ダウンリバーして
楽しんだので、
お次は初級者とダウンリバーでした。
20170811_11

水は少し多めだけど
岩も隠れて
良い感じになります。

参加の初級者はお一人でしたが、
声かけにこたえてくれて
他にも3名来てくれました。
20170811_12

ベビトラの初級者に対する
愛情が見られますね!

まずは練習しました。

釣り師の方もいましたが
問題なく出来ました。
20170811_13

失敗して泳いでも
夏なら大丈夫!

そして
ダウンリバー
これが本番

説明しながら
練習しながら下って行きました。

流されても
サポートも大勢いましたので
無事にレスキュー完了

今回は、前回
歩いて行かなかったところもにも
挑戦しました。

結果は?
でも
レベルがまた上がったのは
間違いないです。

早めに時間にゴールしました。

本日は、ラフトも沢山出ていました。
次から次へと!

ラフトとも仲良く川を楽みました!

参加メンバー
 ポンダ
 なぎ
 ごまきち
 アンディ
 ヨシ(L・文)

2017/08/11 山の日漕ぎ<早起き>

8/11山の日、金曜早朝漕ぎ
 ヨシさんの呼びかけで金曜漕ぎの前に
下見を兼ねての早朝漕ぎ。
20170811_01

山の日はお盆の連休の初日。
少し余裕をみて早めに出るも、中央道既に大渋滞。
調布より乗るが府中で一般道へ。
6時30分集合に三分遅れで到着。
軍畑へ車を置き、放水口より下る。
早朝にもかかわらず、釣り人多し。
ヨシさんは金曜漕ぎのため早めに下る
というので、ヨシさんの後をついて下る。
20170811_02

他のメンバーは瀬遊びしながらとのこと。
台風の後の為か少し水多め。
歯欠の下で沈脱。ヨシさんにレスキューいただく。
その後も二回沈するがなんとかロールで上がる。
8時30分軍畑に上がり、私(クー)は帰路へ。
10時前に帰宅。
20170811_03

(ここからヨシ)
 山の日の早朝にも
かかわらず、大勢集まってくれました。
この時期の早朝は
気持ちいいですね!

参加者メンバー
 キュウ
 アンディ
 おーの
 アニー
 ヨシ(L)
 クー(文)

2017/8/6  早起き

月例会の朝は下見を兼ねた早起きトラウトがお約束ですね。今回は3名が名乗りをあげて下さいました。ロンドンで行われている世界陸上にちなんでウサイン・ボルトポーズで集合写真。残念ながら100mでの、日本勢の決勝進出も9秒台も実現しませんでしたね^^;

①DSCF2001_R

いつもより30分早い6時集合、6時半漕ぎ出し。朝早いのは確かに気持ちイイけど、自宅が遠いワタクシは今朝3時起きでした^^;

②DSCF2006_R

いつもより早く漕ぎ出したのは、寒山寺駐車場に一旦上がって「多摩川1万人清掃大会」に参加したためです。グラビティ後藤さんの呼び掛けに、カヤッカーが数多く参加されてました。

③20621184_1528757600496581_4199201712075232142_n[1]_R

皆さんカヤックに乗って、スプレースカートの上にゴミ袋を抱え、ゴミの溜まり易いエディの奥を物色したり、河原や中洲に上陸しての清掃活動を軍畑大橋まで。

④20604321_1528757993829875_7699975517775925410_n[1]_R

御岳は観光地として成熟しているのか、意外なほどゴミが少なかったですね。約20名のカヤッカーが、寒山寺~軍畑大橋までで収集したゴミの総量がコレですから…

⑤20604395_480235602335182_5635052630408063407_n[1]_R

なんとなく清々しい気分で終了して、月例会の集合場所テニスコートへと移動しました。

参加者(敬称略)
アンディ
コバ
コウ(リーダー&レポート担当)

2017/8/6  月例会

8/6(日) どんより曇り 湿度高めで蒸し暑い日

ベビトラ月例会です。
パックラフト3艇・プレイボート7艇の10名が大集合
そんな中、紅一点のワタクシ
私事ですが4年ぶりのカヤックでうれしさ半分&怖さ半分=緊張ドッキドキ
年齢層やや高めのメンバー(笑)と「はじめまして~」の方が多くすっかり「昔の人」です

①DSCF2016_R

全員で放水口からのダウンリバー。目指せテニスコート!
艇に乗り込む時のムギュと体を入れる感覚とか
スプレーをパンッパンッとはめていく音とか
全てが懐かしい~・・・

②DSCF2019_R

なによりも、このプカプカ浮力感とパドルから伝わる水の抵抗感と
そして川のにおい。 オー御岳よ~

③DSC01829_R_R

懐かしがっている場合じゃなく、ロール!ロール!
ダウンリバーが始まる前に、ロール練習。3連続ロールして心を落ち着かせる。
沈して体の天と地が逆になっている間の艇との一体感にも感無量。
目の前が水の泡だらけな感じも。

④DSC01828_R_R

さてスタートです。

皆さんの余裕が羨ましいぞ。私一人ガッチガチ。
出発して放水口すぐ下にホットなスポットがあり、人だかり。カヤックだかり。
御岳のにぎわい感じました。

⑤DSCF2037_R

さてさてどんどこ進んでいくのですが、いやはや思い出しました。
御岳って岩ゴツゴツのテクニカルコースだったんだった(><)
ピンポイント極小エディキャッチをキリッと決めれば格好もいいのだが
ダラダラ~と流れて締りのないキャッチにしかできてない・・・

DSCF2022_R.jpg

三つ岩をスカウティング。もードッキドキです。
安全コースで何とかこんとか。
歯欠け岩のあおり波を受け沈。きゃ~流水ロール実践→こちらも何とか。フ~。

⑦DSCF2029_R

その下の大きな岩エリアもスカウティング。
ここも安全コースを選択。
そんな緊張の岩場でもパックラフトはズンズン進む。無敵感満載。すごいです。
すでに体力の半分は川の流れとともにサラサラと流れてしまい
体力の無さを痛感していた時に「お昼休憩」の声♪ヤッター

⑧DSCF2031_R

後半戦は禊の上までスルスルと。
アンディがカメラを構えてくれているらしいが
自分のことで精一杯。進む先の波に集中。スルリと通過。ホッ
以前はもっと高低さがあって、波も高く大きかったような・・・?
けど、スポットでは遊ばず体力温存してました(笑)

⑨DSCF2039_R

軍畑前のガタガタ続く坂道のような所で、岩岩の洗礼を受けて
岩に乗り上げちゃったりしながら軍畑へ。
この頃からポツポツと雨が降ってきた。テニスコートまではもうひと漕ぎ。がんばれ。
どんどんと雨が強くなり、大粒の雨が川面を叩く。メットも叩かれる。

⑩DSC01864_R_R

ずぶ濡れになって(とっくにずぶ濡れなんだけど)ゴール到着。

⑪DSC01865_R_R

久しぶりのカヤックはやっぱりやっぱり楽しかったです!
今回は自分の事すらままならず、メンバーに気を配る余裕もありませんでした。
サポートの皆さんありがとうございました。
レポートも自分の事ばかりですみません。
次回はもう少し余裕をもって漕ぎたいナ。

皆さんお疲れ様でしたーー。
PS 思いっきり手漕ぎだったようで、両腕筋肉痛でダルダルです。

参加者(敬称略)
アンディ
ぺー
支部長
おーの
SaGi
ブンブン
コウ
かず(初参加の感想文)
みちこ(レポート)
コバ(リーダー)

次に初参加かずさんの感想です。

パックラフトで参加しましたカズです。

⑫かずさん_R

今日は色々と教えていただきありがとうございます。
カヤックのクイックな動きにあらためて驚きました。
川下りが目的なので、今のところゴムボートでいいかなと思ってます。
複数人数での川下りは楽しいですね。
次回もよろしくお願いします。

2017/08/03 木曜漕ぎ 御岳

久しぶりの木曜漕ぎでした。
20170803_01

最近、水が少なめでしたが、
本日は、いつもの水位に
戻っていて
楽しかった!
20170803_02

暑いときは、水遊びに限りますね!

暑ければ
水をかぶれば
良いので
川の上では快適です

平日なのに4名で
漕いで楽しみました。
20170803_03

早めに漕ぎ始めれば
もう一本できます

お二人は
もう少し漕ぐと言う事で
またスタート地点へ行きました

参加メンバー
 マサ
 ヨネ(サブ)
 アニー
 ヨシ(L・文)