13/07/21 月例会 御岳下流域DRチーム

2013/07/21

<<月例会 初級者 下流域DRチーム>>
今回でカヤック二回目のワタシでも参加可能な長めのDRを、
月例会本体とは別チームとしてマッキーさんが企画してくれました。
他にサポートにアニーさんとシゲさんも参加。
頼もしい限り。

テニスコートからかんぽまでの長距離を下るそうです。
長距離と言われても私にはさっぱり分かりませんでしたが。。。
(テニスコート-かんぽ間 約7km)

それに先立ちまずはWWFP
(ホワイトウオーターフローティングポジション)の練習をしました。
P7210003.jpg
はじめは冷たかったですが気持ちよかったです。

そしてスタート。
右に曲がる流れの中でいやらしく(?)近寄ってきたシゲさんに
邪魔をされ一泳ぎ。
あまりに一瞬の出来事で何が起こったか分からなかったです。

気を取り直していくつもの瀬はなんとかクリアできました。
P7210011.jpg


昼食場所の河原の前ではサポートのみなさんが遊んでいました。
すごく良いスポット発見だとさわいでいました。

P7210007.jpg


その後、短い船に試乗すること30秒。。。あっという間に沈。
やっぱりかーと楽しくなってしまいました。

あとはかんぽまでひたすら漕ぎ進めました。
無事に下れてよかったです。

サポートのみなさんありがとうございました。
また参加させてください!


○参加メンバー
マッキー(L)/アニー/シゲ/もか

レポート:もか(画像:アニー)

13/07/21 月例会

2013/07/21

<<早起きトラウト>>
早朝4時起床。
カヤックの準備をして5時自宅出発。
6時30分、御岳放水口着。
今日は10時から月例会だが、
ちとその前に恒例のベビの早起きトラウトに久々に参戦なのだ。
今日は月例会前とあってゲスト含め多数のメンバーが参戦。
思えば自分はこれでかなり鍛えれてたなあと思う今日この頃。
なんせ川には早過ぎて誰もいない。毎回スポットは貸切状態でヘビロテなのだ。
スキルを高めたい人にはオススメ。
で、9時30分までみっちり漕いだ。
参戦したメンバー、ゲストの方々お疲れ様と言いたいところだが・・・
まだ9時30分、1日は始まったばかりだぜ~。


<<月例会>>
さてさて次は月例会。10時に寒山寺PK集合!
P7210821.jpg


と、カヤックの前にいば代表とコウ大御所より
「川遊びは楽しいだけじゃない、常に危険とリスクはついて回るもの」
ということでレスキュー講習の一環としてリバーサインのご教授を頂戴した。
P7210823.jpg
たぶん大多数のカヤッカーは遊び最優先でなかなか自分から学ぶ機会が
ないだけに貴重な講義に感謝なのだ。

この後放水口DRチームと下流域DRチームに分かれて月例会スタート。
放水口チームは皆それなりのスキルなので各自おもいおもいの場所で練習に励む。

P7210828.jpg

途中艇庫で小休止。
カヤックで水と戯れた後は陸で緑と戯れ(只の草むしりね)
P7210832.jpg


15:00にテニスコートで下流域DRチームと合流して無事終了。


皆さんお疲れ様でした。
特にKana総長、早起きから月例会の仕切りまで大変お疲れ様でした。

○参加メンバー
Kana(リーダー)/nils/アニー/コウ/ひげ/モカ/マッキー/かみしま/ナベ/たか
いちょう/シゲ/よしだど/いばさく/つ・あ

レポート:ナベ

13/07/18 ミニビアオフ 

2013/07/18

130718 ベビオフ

都内・東京駅前八重洲にて「ミニオフ」を開催しました。
突発オフにも関わらず4名が参加!
ちょうど先日に開催されたJFKA中部大会そしてベビ中部遠征の模様はもちろん、
メンバーの近況確認はては名刺交換まで?!



お互いの意外な素顔も確認しつつ大いに盛り上がりました。

こんなオフもたまにはいいですね。
ビールのウマい季節です、またやりましょう!




○参加メンバー
コウ/シゲ/おかちん/いばさく

レポート:いばさく

13/07/13 14 中部遠征

2013/07/13~14

中部遠征に行ってきました。

<<一日目>>
初日は天竜川(沢渡-0.77)。
初めての区間で水量の情報がないため取りあえず準備を整えスタート。
水が少ないのでみんな余裕たっぷりです。
天竜1 (640x480)

景観は良いですが長い瀞場に強烈な向かい風で
前に進まない・・・

こういう状況になるといつものとおり静水練習でバシャバシャ。
天竜4 (640x480)


バウステやバックデッキロールの練習しながら
ゆるゆると下ってあっさり終了しました。

ダウンリバー後は名物、ソースカツ丼。
天竜6


とんかつにソースかけてるだけでしょ?なんて発言もメンバー内から
ありましたが案外うまかったりします。
なべさん、シゲさんは大盛り。

二人とも大盛りがよく似合います。



<<二日目>>
飛騨川を予定していたのですが、昨夜の大雨によりダムが放水するとのこと。
中部エリアはどこも増水とのことで、アテンドをお願いしているキートンさんと
協議して、亀尾島川という長良川の支流に変更です。
天気はいいのになぁ・・・残念!

雲さんとも合流して亀尾島川へ。
増水時にしか下れない川で上流部はクリークですが、
下流域はプレイボートでも下れるそうです。
渓相は御岳をコンパクト、かつ激しくした感じ??

亀尾島1 (640x480)
亀尾島2 (640x480)
亀尾島3 (640x480)


いきなり核心部だったり瀬が浅く岩が出ていてテクニカルだったりと
気が抜けない川です。
川の脇を車道が走ってはいますが谷が深く人工物は橋が見える程度で
景観も抜群。

ただ、長良川本流を避けてきた釣り師がそこらじゅうにいて漕ぎにくい(^^;
カヤッカーも釣り師も考えることは同じですね。
気持ちいい瀬と景観を堪能してあっという間に終了。




漕ぎ足りないので2本目へ転戦です。
根尾川という川ですが、こちらは亀尾島川よりももっと水量のある川です。
エントリー地点には大きな堰堤がお出迎え。
堰堤の轟音で緊張感が走ります。

根尾1 (640x480)


瀬も結構な落差があってビッグウォーターを堪能!
ナベラホール(当日はウェーブホールでした)でガッツリ遊んで
もうお腹いっぱい!

根尾3 (640x480)
根尾4 (640x480)
根尾5 (640x480)


ちなみにこのスポット、御岳にあったら100万人状態ですが、
ほかの川にスポットが多数あるため、あまり人気はない模様・・・
なんて贅沢な環境!!
根尾6 (640x480)


最後に落差のあるドロップに肝を冷やしましたが何とか終了!
アテンドしていただいたキートンさん、中部・関西カヤッカーの皆さん
ありがとうございました!


○参加メンバー
初日:なぎ(L)、アニー、シゲ、なべ
二日目:なぎ(L)、アニー、シゲ、なべ、雲

レポート:なぎ

13/07/14JFKA第三戦中部大会に参戦

7/14(日)JFKA中部大会のため、長良川に行って参りました。

朝早くから前日練習したのに、予定された競技スポットが「コンノウェーブ」から「乙姫ウェーブ」に変更されるサプライズにびっくりです。
ベビトラからの出場は二人、それぞれのカテゴリーで頑張りました。

052_R.jpg

二人の競技結果は次の通りです。
K-1女子バーティカルクラスに出場したスモもさんは、難しいコンディションの中でスピンを廻す健闘、見事に準優勝で表彰台に上がりました。

070_R.jpg

K-1男子フラットクラスに出場したワタクシは、ギリギリで決勝進出しての、こちらも同じ準優勝でした。
Wエントリーしたバーティカルクラスでは得点ゼロの最下位だったので、フラットクラスの表彰台は出来過ぎでしょう!!(笑)

069_R.jpg

今回も素晴らしい雰囲気で大会を終えることが出来ました。
サーキット戦といっても、このJFKAの大会出場は極めて敷居が低く、初級者にもフレンドリーです。
次回の第四戦は四国吉野川「寺家安土ウェーブ」で行なわれます。
ご希望者は是非ともご参加ください。

082_R.jpg

出場者
スモもさん
コウ(文と写真)