11/09/25 増水御岳DR

平成弐参年九月弐拾五日(11/09/25)

台風一過。天気晴朗なれど波高し。
ベビトラの興廃この一戦にあり各員一層奮励努力せよ。
出撃、増水御岳の大降下!
というわけで、0900(マルキュウマルマル)、初秋の放水口御岳苑地に奮い立つ精鋭。
見よ、たくましき9人の武者たち。

調布橋の水位は-2.07。行程は釜の淵公園駐車場まで。
鉄道でいえば御岳駅~青梅駅、12~13キロ、否14~15キロくらいか、という長丁場である。

参加の面々は・・・
押忍ヨシ元帥
いばさく殿下
川島(わ)根性さん
あきやま姐さん
238救護先生さん
じみー新パパさん
壬生義士さん
山口三等兵
山口幼年兵

の九名。図らずもそろったのは古参たちだ。
IMGP1734.jpg

半年ぶりというじみーさんは、着替える最中から
「いやいや半年ぶりだから。泳ぐ気満々だから。フルドライだから」。
川へ出ても「どきどきだから。サポートよろしくだから」と、「だから言い訳」連発。
久しぶり、といっても実はめちゃくちゃうまいじみーさんだ。
そんなこというとこっちが緊張してしまう。いぢわるな人…。

 山口幼年兵(9歳)はじみーさんの言葉を真に受けて
「今日は水多いから、ロール、ちゃんとしたほうがいいよ」と助言する場面もあったが、
さすがベテラン甲斐さん、笑顔で受け止める男意気。
すみません…(父代弁)。

放水口から沢井まではざっぶんざっぶん。
とくに三つ岩~小橋下はホールや流れが複雑なところもあり、
山口三等兵のようなぺらんぺらんのFUSE38ではいちいちホールに
引っぱられたり突き刺さったり。
少々こわかった、というのが正直な気持ちなのだった。
IMGP1735.jpg
(左:山口幼年兵 右:山口三等兵)

その一方で、スラロームの安藤さんや俊平さんといったナショナルチームな面々は
白い歯を輝かせ、でかいホールとさわやかに戯れている。

軍畑あたりまではレンガホールなど増水して現れるホールで多少遊び、
テニスコート前のホールでも238さんがひとりはしゃいでいたけれど、
あとは目だっていい場所はなく、かんぽウェーブまではひたすらDR!
238さんは途中ちょっとあきたのか、
「ねぇねぇ、まだ? あとどれくらい? もう半分くらい?」と
子どものようにやたら聞いてきたのが印象的であった。


そしてたどりついた、『かんぽウェーブ』。
先着していたウィズネイチャーチームはぐるんぐるんの縦横左右全天球な動きで、
我々にため息をつかせていた。
だがベビトラチームも負けず、豪胆きわまる水平動作で応酬。
a450aa874f1f1a364484fb91e985acdd.jpg
900bb9144e9eb9fa38713109614d6917[1]


じみーさんも半年を半日で取り戻し、果敢に挑む大車輪だ。

午後2時には上がったのだが、充実至極の御礼航行。
大増水でも「みんなで下ればこわくない」どころか、楽しさ倍増、安全安心、
普段と違う御岳の表情も満喫できて遠征ツアーな気分なのであった。  


レポート:山口三等兵(プロ編集長)  (UP:いばさく)

11/09/24 25 木曽川上流DRツアー

11/09/24、25
シルバーウイーク後半戦の週末、
メンバー有志で長野県・木曽川上流部を下りました。
(水量はいい目安となるところがありません?!)

現地ではKださん&ローカルのN戸さんのアテンドを受け、
24日は木祖~日義、25日は木曽福島~上松を下りました。


○24日(木祖~日義セクション)
今日はそんなにきつい所はないということで、割とリラックスして下れました。

プットインしてすぐのスポット?人家も近いですが明るくていい雰囲気です。
P1020763.jpg


腕慣らしが終わったらいよいよダウンリバー開始です。
いい天気で最高です!


みんなとにかく練習熱心です。瀞場では垂直で話すのが基本です。
P1020793.jpg


全体的に浅いですが、全然退屈しません。
P1020796.jpg


終了点近くのスポット付近の様子。ここは水が減っても乗れるみたいです。
P1020806.jpg
P1020807.jpg


動画:http://youtu.be/mF0UB3F4twU






○25日(木曽福島~上松セクション)
Kださんによれば、寝覚発電所の取水堰が放水していれば下れる区間とのことです。
ベビ区分けで『上級者限定』とのお達しがあったので微妙な緊張感のなか、
入念に準備をします。
P1020836.jpg


最初の瀬からエキサイティングで期待が高まります!アニーさんドヤ顔もばっちりです
P1020845.jpg

 
核心部は最後の方にあるのですが、我々は上級者なのであらゆる場所で遊んで行きます!
特に瀬でもスポットでもアグレッシブなナベさん。
小さいボートでどうして転ばないんですか?と聞いたら、『気持ちだよ』とのこと。
瀬に負けない気持ちが大事なんですね~

   
ところどころスカウティングしながら下ります。P1020873.jpg
ここは左岸側を下りました。

まずKださんが下ります。
http://youtu.be/CMXbZO_-AwQ

落ち込みの後に隠れ岩がありました。

N戸さんが続きます。


どの瀬の後にも綺麗な瀞場があります。
不思議な形の岩が多いです。
水の中にも大きくて幾何学的な岩が多いので、瀞場でも泳いで引っ掛かると危ない感じです。
P1020851.jpg

 

核心部?
ここはミーティングにより、じゃんけんで下る順番を決めることに(笑)
マッキー、アニー、ナベ、ナガサワ、N戸さん、Kださんの順。
http://youtu.be/5xmbhCTfOGw
http://youtu.be/haP4L20IcSg
http://youtu.be/U5CpQwoFcfU
http://youtu.be/cZ4XT7vrfgw
http://youtu.be/ex_5Kb8Xdkk
http://youtu.be/iF8LjuClq7I

縦画面のビデオはパソコンで縦横変換した際に再生速度が速くなってしまいました。(涙)


最後までいい景色でした。
木曽川は臭いと聞いていたのですが、上流部は水も景色もとても綺麗でした。

http://youtu.be/sGsAsOKblAk
 

Kださん、N戸さん、素晴らしい川をご案内いただき、ありがとうございました。
みなさん、お疲れさまでした。

○参加メンバー
Kだ(L)
N戸さん(現地の方)
マッキー
アニー
ナベ
ナガサワ

(レポート:ナガサワ(UP:いばさく) 画像提供:ナガサワ、金田)

11/09/23御岳増水ダウンリバー

9/23増水御岳ダウンリバーを行いました。

当初は中級ダウンリバーの予定でしたが、数日前の台風の影響を受け関東のほとんどの川は増水。
こりゃ中止か~とあきらめ半分でしたがメンツを募って増水ダウンリバーを決行。

結果、これが吉と出ました。
区間は御岳の寒山寺~釜の淵公園。水位:調布橋‐1.89
普段見えてる岩はほぼ水没。頭を超える高さの大岩がいくつか辛うじて見えている程度。
ああ、大量のカフェオレが流れてる、そんな見た目です。

メンバーは、AKIさん、どさん、こばやしたさん、放水口からひとりで下ってきたわらぼうしさん、自分(なぎ)の5名。
SANY0144.jpg


各自思い思いのルートで一発ウェーブで遊びながらダウンリバー。
ボイルはかなりキツ目で、エディも巻いているのでほぼエディキャッチなし。
超高速ダウンリバーです(笑)
SANY0147-1.jpg


自分的にベストだったのは、軍畑下の堰堤一段目。
普段は浅いホールなんですが、なんとちゅるるんウェーブに変身!
トップから滑り降りる感覚は正直久しぶりで、ひゃ~~っ!って感じでしたが気持ちいい~♪
惜しいのは一度落とされたら担ぎあがりになってしまうこと。
リエントリー可能ならサルみたいに漕ぎ続けてたかも・・・

ちなみに、、、
水位の減った翌日、ガッツリ捕まり系ホールにさらに変身した堰堤でキモを冷やした人もいるとか。
人の話を鵜呑みにしてはいけませんよ(笑)

ゴール地点の少し上(簡保ウェーブより下)にウェーブがあったので軽く遊んで終了!
SANY0164-1.jpg
SANY0166-1.jpg
SANY0170.jpg


参加された皆さんお疲れ様でした♪
SANY0169.jpg


○参加メンバー
AKIさん
どさん
こばやしたさん
わらぼうしさん
なぎ(L)

(記入:なぎ)

11/09/19 長瀞DR

11/09/19
台風一過後の長瀞をDRしました。

34t/晴天/水質:薄いコーヒー牛乳な感じ

さくらウェーブでウォームアップ済みのナベさんが急きょ参戦です。
またベビメンバーではありませんがカヤック界重鎮のC葉さんもご一緒に。

CHからの到着組を待つ間、ナベさんが遊んでいたところ、ついにやってしまいました・・・
といってもスイミングではなく、パドルがポッキリ・・・
これは痛いですね~思わぬ出費に(泣)

はたして今日のDRも断念かーと思いきや、
すかさずアンディが準備万端の予備パドル登場で、ひとまずDR開始。

さてさて、アンディ&さとこさんのダッキー組はやや下からスタート。
DSC00461.jpg


カヤック組は、まずはさくらウエーブで遊ぼうかと思いきや、結構エントリーが厳しく、惨敗。
ナベさん曰く「10本に1本のエントリー」とのことですが、なんのなんの、予備パドルでがんばってましたね~
DSC00465.jpg


日曜日ということで、SLもポッポーと応援してくれます。
IMGP0018.jpg


応援の成果もあり、乗れてる人(本人(よしだ(ど)?(笑))
DSC00466.jpg


長瀞名物の小滝。
撃沈の図↓ (さてだれでしょう)
DSC00476.jpg
IMGP0019.jpg


さとこさんは小滝のスリルを味わえたでしょうか。(波の中に行方不明かな!?)
IMGP0021.jpg

初DRでも楽しめるダッキーは素晴らしいですね。

IMGP0022.jpg



岩畳は観光客でいっぱいでした。

さくさく~っと下って、ゴール直前の高砂ホールでしばしお遊び。
ダッキーもサーフィンにチャレンジ!
危うく転覆か?という場面もありましたが、みごとなリカバリーでした。

ペーさんも、ステッカー3枚の悪夢かと一瞬ひやっとしましたが、最後は粘りのロールで事なきを得ました。

初長瀞のがくちちさんも、リハビリ中のだーぽんも程良い疲労感で楽しめましたね。

それにしても真夏日で、おまけに水のぬるい荒川では、半袖でもいいくらい。
のどの渇いた1日でした。

DSC00490m.jpg

○参加メンバー
アンディ(L)
さとこ
がくちち
だーぽん
よしだ(ど)
ぺー
なべ


(レポート:よしだ(ど)&アンディ(UP:いばさく))

11/09/19初心者体験会改め初級練習会

9/19台風の影響が残る中ではありましたが、初心者カヤック体験会を行いました。

初心者体験会と言っても今回の参加者は御岳をダウンリバーした経験もあるほんくわさんのみ。
せっかくなので白丸湖の上流側、流れのある所まで漕ぎ上がって練習です。

この白丸湖、普段は深緑色の湖面でほとんど流れはないのですが
今回は台風の影響がまだ残っていて牛乳多めのカフェオレ色。
上流側は結構強い流れがあって練習するにはうってつけです。

ほんくわさんは、本人曰く、艇が回りだすと焦っちゃって・・・
なんて謙遜していましたが、スキーを長年やっているだけあって体幹がしっかり安定。
バランス感覚はさすがでした。

やっぱりバランス系スポーツって共通点ありますね~、なんて話をしながら漕いでいるうちに
あっという間に日が傾いてきてしまいました。

次回こそはダウンリバーですね。
やっぱりリバーカヤックは川を下ってなんぼ。ザブザブの波を満喫してください♪

お疲れ様でした!
IMG_2000.jpg


○参加メンバー
ほんくわさん
なぎ(L)

(記入:なぎ)

11/09/11(日) 御岳下流域・初級者ダウンリバー レポート

9/11(日)

初級者対象の御岳下流域ダウンリバーを開催しました。
対象の初級者はN野さん、神奈川県からの参加です。
長瀞で3年間ほど漕いだ経験があるとのことで、ベビは初めてですが初級者扱いです。
ハンドルネームの「SHONENちゃん」はボーイッシュな風貌から??

本日のイベントリーダーは雲さん、ベビでは「何処でも寝れるヒト」として有名。。(笑)
サポート役として、アンディ・岡ちん・Ayano・私(コウ)の4名が合流。
軍畑の河原から、ミルクコーヒー色の増水に漕ぎ出しました。

リーダー雲さんはスタート前から意欲満々。。
DSC00432[1]

サポートAyanoさんとSHONENちゃん、女性二人でヨロシクね!!
DSC00422[1]

台風12号の影響が残る御岳は、調布橋の水位が-2.21~-2.23m。
通常水位より≒30センチほど高い状態です。
水位計は、かなり下流で川幅の広くなった青梅市内の調布橋に設置されています。
上流の御岳辺りの狭い川幅では、もっと水位差を感じます。
流れも速くて、あっという間にテニスコートの河原、写真撮影も覚束ないほど流れています。
先着してた顔見知りのカヤッカーから情報収集しました。

DSC00438[1]

途中の大きなスタンディングウェーブも、SHONENちゃんは何事もなく越えて行きます。
結構難しいボイルのエディにも果敢に挑戦してくれました。
たまには沈しましたが、ロールはばっちり、まったく心配いりません。

DSC00452[1]

半分ほど下った宮ノ平の河原で昼食休憩を取りました。
蒸し暑いとはいえもう秋、カマキリが現れて雲さんの指と交戦状態に。。(笑)

DSC00446[1]

そしてゴールは、沢山のBBQ客で賑わう釜の淵公園下の河原です。
距離は結構あったけど、流れの速さに助けられ、二時間あまりでの到着でした。
全員で集合写真を撮って終了、おつかれさまでした。

DSC00454[1]

クラブハウスに戻って反省会、SHONENちゃんはクラブハウス会員にも登録予定。
皆んなが話してるうちに、リーダー雲さんは得意の眠りに入っておりましたとさ、おしまい。

○参加メンバー
SHONENちゃん

○サポート
アンディさん
岡ちん
Ayanoさん
雲さん(リーダー)
コウ(レポート)

11/09/10 初心者カヤック体験 レポート

2011/09/10(土) 12:15~
初心者カヤック体験を開催しました。

まったく初めてで「パドルってナニ?」といった感じの猫村さんと
5月に一度参加してくれたシモさんのお二人で行いました。
P9100002.jpg


先週の台風の影響で、いつもは透明度の高い白丸湖も
コーヒー牛乳飲み放題状態…
P9100006.jpg

でも、晴天で暑い日だったのでアゲぽよ~でできたはずです!
  
猫村さんは、初めこそ右へ左へ動く艇に緊張気味。
それでも少しずつ笑顔が見え、鬼ごっこの時には力強く漕いで
追いかけることができていました。
シモさんは、2度目ということだけあって目標に向かってしっかりと
漕ぎ進むことができていました。年内にあと何度か漕ぎたいとのこと。
次回は初級者DRにぜひ参加してみてください。
P9100014.jpg


シモさんからのリクエストに応えて、最後に沈脱練習。
猫村さんは「そんな流れ」に乗せられてしまった感がありましたが…w
「冷たくて気持ちよかったです」と余裕のシモさん。     

次は、ダウンリバーですね。
艇を担いでの上り下りは、白丸湖が特に大変です。
もっと楽にエントリーして、楽しいDRをぜひとも味わってみてくださいね♪


○参加メンバー
猫村さん
シモさん

○サポート
ナベ
ゆーたん
がくちち
アニー(L)

(レポート:アニー(UP:いばさく)