'16.04.30 カヌーポロ練習会

4月30日(土)10時~15時多摩川

kuniちゃんの企画でカヌーポロを体験させてもらいました。

場所は、いつも下ってる多摩川御岳から下ること約20km、御岳とは異なり、むしろ東京で良く見る多摩川と同じ感じ。

GW真っ只中で都内は混んでるか空いてるか不明でしたが、少しだけ余裕をみて家を出て混んでたら高速乗るかと思いましたが、特には混んでおらずに余裕でスタート、しかし、都内に入ったら急に混み30分遅刻。

まぁ、ベビで後輩のkuniちゃんを待たせてるだけだと思って余裕で登場したら、一緒にどなたかも現れた。

聞けば、カヌーポロのチームORCA(オルカ)の練習日でそれに混ぜる企画とのこと。

えっ、そうなの?聞いてないよ!
俺も聞かなかったけどw

ということで急に改まりご挨拶。

他のメンツは既に川で練習を開始してるとのこと。

あら…それはすいません…
着替えてkuniちゃんに借りたポロ用の船を持って気まずいなと思いながら合流。

そっけなくされるのか?

と思いきや、親しげに挨拶してくれ、でも、これと言って気を使われることもなく、要は空気のように混ざるw

そして、まずはキャッチボールするか~と言う声が掛かり、私はどうすりゃいいの?混ざるのそれともまずは教えてくれるの?
と若干戸惑っていたらボールが飛んできた。
あ、混ざるのねw

そのうち、じゃ今度はシュート練習しようか~と声が掛かり、私はどうすりゃ良いの?混ざるのそれとも、、、ボールが飛んできた。
あ、混ざるのねw

じゃ今度は3対3で攻めと防御するよ~
私はどうすりゃいい良いの、、、
あ、元々私含めて6人しかいませんね。
混ざるんでしょ。。w

次は3対3で試合ね~
混ざるんでしょ。。はい、分かってます。
でも、ルールを教えて…
いや、もう始まってます…

横からは体当りしちゃいけないんですよね?
事前にそれだけ読みました。
あ、よく知ってますね。
それだけ知ってれば十分。
え、そんなことはないでしょ?!
他には?

はい、シゲさん、パス、いつもの通りで、ボールが飛んできた。ドリブルして!
え、ドリブルって?
どうやるの?水の上で弾ませて走れって?

片手開けたら漕げないから少し前に投げてそれを漕いでまた投げるんだよ!
あ、そういうことね。
エイ、パシャパシャ、ツル、ツル、エイ、パシャ、バン、あー

ツルツルするボールをうまく持てないでいたらタックル受けました。

ちょっとすいません。私初心者なんで遠慮してくださいよ…

少し慣れてシュートを打つもののなんかうまいことセーブされます。

でも、最後なんとか決めれました。
お、やるジャン!

うーん、中々楽しいじゃない~!
もう1ゲームしましょう!

いいよ~!

みっちり昼挟んで4時間やったかな。
楽しかったです。

たた、ハンドロールが上がらずに脱を2回してしまいました…
静水での脱…悔しい…
練習してきます。
また、混ぜてね~。

皆さんも是非やってみてください。
楽しいですよ!

image_R.jpg

参加
カヌーポロORCA4名
kuni(リーダー)
シゲ
私よりさらに遅れてきたんでレポート依頼したけど書かないa-g

2016/03/24 桂川ダウンリバー

ヨシです
 なぜか年々、寒さに弱くなっているようです。

 寒そうな天気予報でしたが、
桂川へ行きました。
雨まで降ってきて、
川下りに来たのに、頭は
終わった後の暖かいラーメンの
ことばかりです。

 それでも、川へ出れば
楽しく下りました。

平日だと、メンバーと二人で
川を貸し切り状態です。

自然と同化してしまいそうでした。
20160324_01

雨が少し降ってましたが、
着替えて川へ出れば
関係ないですね。

最初は、寒かったけど漕いでいたら
暖かくなってきましたよ。
20160324_02

楽しい瀬をいくつも
超えて無事にゴールです。
20160324_03

寒い日は今日までで、
来週からは、暖かく気持ちの良い
季節になるでしょう!

○参加メンバー:
 ヨシ(L)
 マサさん

(記入:ヨシ)

15/12/30 漕ぎ納めDR

レポート スモも。
参加表明がビリだったとのことで、今回レポート担当のお鉢が回ってきました。

メンバー
リーダー:アニー
メンバー:コウ、タカ、アキ、キュウ、スモも
ゲスト:師匠、Mはる(敬称省略)

当初は桂川か御岳の予定でしたが、白丸ダムが放流している時のみ下れる区間に行ってみることになりました。大岩からのドロップはやらずに、その下の静かなところからスタート。「う~む…ここやってみたい」と言ったかたは数名いたような(^^;;

P1030630_R.jpg

鳩ノ巣からの区間はお初の方がほとんど。私も数年前に1度だけ下ったことがあるが、ほとんど記憶にありません。

P1030635_R.jpg

スタートしてから最初の瀬は、流速が思ったよりあって面白い。右岸に上がってスカウティングして行きましたが、なぜか?ここでキュウさんスイム。泳ぎ納めになるのでしょうか??(笑)

l_8cc52b558465c361bd61c0bee519a34d210a24ee[1]_R

ほどよい瀬が少しあってその後はゆったり、まったりと楽しく下る。エディキャッチをネチネチしながら下るのは練習になって楽しい。マイクロホールなど拾って遊ぶ。

l_ddb4b09ff53428b1677089a4674cb96c9cac42d3[1]_R

川井の堰堤跡を歩いて降りたところで集合写真を。ゴールの釣り場はすぐです。営業はしていませんでしたが、艇は担いでポーテージ。ここでもまた謎の寒中スイマーが!!

l_b0957777120ec5c0b839fbecb3327037cccb3144[1]_R

2時間してやっと見慣れた放水口に到着してほっと一息。ここからはいつものセクションを下ります。今日の御岳ではフリースタイルカヤッカーは2~3人しか会いませんでした。ミソギでは少々燃料切れではありましたが、スピンなどにトライして遊びました。私は沢井上流のリンスのほうが好きかな。軍畑までネチネチっと遊びながら下りました。所要時間は約4時間かりましたが、楽しい漕ぎ納めでした。ご一緒した皆さんありがとうございました。

来年も練習を重ねて楽しくカヤックして遊びましょう。良いお年をお迎えください。

スモも

Spawn Trout(スポトラ)奮闘記Ⅳ 1/10~4/25

【SpawnTroutご紹介】
沢山いたら、転覆して沈脱したって怖くない!と「TeamBabyTrout」の中で未経験者~初級者だけで集まりました。

名前は赤ちゃんにもまだなれてないので「SpawnTrout[スポォーントラウト](鱒の卵)」略して「スポトラ」です。
その成長を奮闘記としてまとめてみました。

スポトラ転覆隊の歴史は沈脱回数の歴史である。
ハイテンションな大自然とのガチンコ勝負。魂のロックンロールです。

早くうまくなって転覆しても沈脱しないようになってやるぜ!

<2015年01月10日(土):早起きトラウトin御岳>
◆調布橋:-2.45
■スポトラメンバーが混ざっていますが放水口からのスタート。はたしてどうなるか?!
◇サトシ:13日目:放水口~寒山寺間DR。
寒いのに体操ナシで入ったので身体が動かずいきなり寒中水泳。
しかし、三ツ岩のチャレンジ&成功!
だが、直後にまたひと泳ぎ。
寒山寺までに脱5回で強制終了。
準備体操はきっちりやりましょう。
◇BabyTrout:アニー(L)/シゲ/(やまちゃん)

<2015年01月17日(土):早起きトラウトin御岳>
◆調布橋:-2.44
◇サトシ:14日目:寒山寺~軍畑間DR。
フェリー特訓をしっかりとしていただき、腕と太ももが心地よい筋肉痛に
◇BabyTrout:アニー(L)/コウ

<2015年04月18日(土):ロール講習inかえるアドベンチャー>
■冬でもぬくぬくの温水プールコソ練。
◇a-g:19日目:今シーズン初
栃木県のかえるアドベンチャーで静水練習。
C to Cロールでなんとかあがるようになる。

<2015年04月25日(土):BabyTrout月例会in御岳>
◆調布橋:-2.47
■今年初めての月例会。4月の割には盛況でしたね。
◇a-g:20日目:今シーズン2日目
放水口~テニスコート間DR
沈脱3回
1.はっかけ(タウンリバー中)
2.たて沈の下流(タウンリバー中)
3.沢井(ホールに挑戦)
練習したロールのセットすらできず三脱…
流水でのロール講習が必要。
夏装備で大丈夫でしたので、シーズンインします。
◇BabyTrout:アニー(L)/いばさく/コウ/マッキー/たか/Andy/あき/ヨシ/まめ

レポート:シゲ(up:コウ)

2014/1/3 初漕ぎ

新年あけましておめでとうございます。本年も川やアウトドアのアクティビティでベビトラを宜しくお願いします。まずは初漕ぎですね。ホームリバー御岳で行うのが通例ですが、ダムの取水停止でコンディションが良い山梨県の桂川。参加者はチームメンバーにゲスト1名を加えた4名で、曙橋下流の河原からプットインです。

002_R.jpg

途中の鳥沢ホールには沢山のカヤッカーが集結。ここは、現在の関東では最高にコンディション良いスポットですが、一日中陽が射さないのが玉にキズ。向かいの絶壁が凍っているのはご愛嬌です。笑

003_R.jpg

ベビメンバーのシゲさんも鳥沢ホールで初漕ぎ。最近スポットプレイに目覚めて、DRには加わりませんでしたが、ループという新技を練習中してました。

014_R.jpg

鳥沢ホールで小一時間遊ばせてもらった後、チームけんちゃんとBajaの6名を合流してDR開始。上手なヒトが多かったので、スカウティングなしで一気に四方津川合橋まで。N村工務店の駐車場で集合写真を撮って初漕ぎ終了で~す。

018_R.jpg

写真右端のボートのバウ先には、お正月らしく注連飾りが付いていました~!!
いよいよ2014年のシーズンが開幕しました。しばらくは絶好コンディションが続くと言われている、桂川(及び鳥沢ホール)通いになると思われます。ご希望の方は是非ともご一緒しましょう!!

-初漕ぎ参加者-

アニー
ナベ
シゲ(鳥沢ホールのみ)
ゲスト1名(スタートから)
ゲスト6名(鳥沢ホールから)
コウ(リーダー及びレポート&写真)

12/10/14  10月月例会

2012/10/14
10月月例会のレポートは、入会ホヤホヤ?の「いちょう」さんによる
ベビトライベント初参加記です。

**********************************

寒山寺の駐車場から放水口までいつも一人でトボトボ歩いているワタシを見て
気の毒に思ったのかどうか分かりませんが、先日御嶽で漕いでいたときに
一緒になったメンバーUさんからベビトラのことを教えてもらい、
早速メールを送ったのが入会のきっかけ。
(Uさんありがとうございました)

で、本日の月例会が初参加イベントとなりました。

354948_1800511662_92large[1]

クルマの回送を済ませ放水口からスタート。
いつもと同じで自分の漕ぎは実力の通り。
寒山寺下でここからスタート組と合流。
DSC04248M.jpg
同じく本日初参加のニックもガンガン漕いでいます。


そして昼食。初対面の方が殆どでしたが気さくに話しかけてくれ
日差しがさす中楽しい時間でした。

本日のリーダー・スモもさん♪
354948_1800511645_105large[1]


ここまでは良かったのです・・・問題はその後。

漕ぎ出してすぐのところの弱いエディ・ラインのところで沈。
何食わぬ顔をしてロールで起き上がるもすべて見られたようで。
今のワタシはこのようなミスは絶対にしてはいけないことです。
少し気持ちが折れました。


次はミソギの瀬を下る直前です。
そのままボーっとしていたのですが、気を取り直して瀬の上で
エディ・キャッチを試みるも時すでに遅く、エディに入れず落とされ
そのまま沈。
「では、ロール」と起き上がろうとするも失敗。
瀬の下の岩を通過し、次のロールも試みるも上体がカヤックから
離れてしまいセットが組めず、息も続かず体力を消耗し結局脱艇。

その時点でメンバーの方がレスキューの体制が出来上がっていて
無事着岸。助かりました。

リバー・カヤッキング対してまた謙虚な気持ちになれた、と同時に
ワタシの唯一のアドバンテージだった
「どんな手段を使ってもロールで起き上がれること」が打ちのめされ、
酷く落ち込んだ日でもあります。

でも、良いのです。
これで、また漕ごうという気持ちにさせてくれるのですから。


メンバーのみなさんはスポットでもガンガン遊びます。
ミソギでも、テシタでも!
354948_1800511623_38large[1]


いろいろご面倒も掛けましたがリーダーのスモもほかみなさんには
大変お世話になりました。
これからもよろしくお願いします!

**********************************

○参加メンバー:スモも他14名


レポート:いちょう 画像:スモも/アンディ (UP:いばさく)

2012/09/15~16   9月月例会 ~長瀞キャンプ~

2012/09/15,16

ベビトラの皆さま、ホームページをご覧の皆さま、
いまだ暑さが残ります今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
先日、ベビトラ月例会が9/15-16に開催されました。
今回は、わたくし「ビオ」こと新人メンバーのビオリーナがレポートを担当いたします。

今回は長瀞にてカヤック&キャンプ、2日間のイベントでした。

これからダウンリバー!



★初日★

完全なる初心者の私は、友達の紹介の元、イベント開催1週間前にベビトラに入会したのですが、
初参加がこんな盛りだくさんのイベントで大丈夫かしら!?溶け込められるのかしら?
と内心、ビクビクしながらのイベント参加。

しかーし!長瀞着くや否や、まずは川の景色に癒され、次に自己紹介で皆さんの優しさに包まれ…
抱いていた悩みも不安も軽々と吹っ飛んでいったのである\(^o^)/
本当に、初心者に優しいチームなんですね!とホッとしたものです。

皆さんと合流し、最初はKanaさんとマッキーさんと流れの無いところで基礎練習。
実はカヤックに乗るのは2回目で、ちゃんとした技術を教わるのは初だったのです!
8月に知り合いに誘われるがまま、なんの予備知識も無く長良川をDRした話をしたら、驚かれてしまいました(・o・)
そう!この日まで川のレベルすら何も分からない初心者の中の初心者だったのです!

それでも、丁寧に丁寧にパドリングのこと、流れを読むこと、行きたい方向に行くことを教えてくれました。
幸い、長良川をDRした際に、何十回も沈脱を経験していたので、それだけは得意になっていたのであります♪笑

しばらくの練習後、皆さんといよいよDR。景色も川も綺麗で、何度か脱りながらも、本当に楽しむことができました♪
瀬の名前はまだ覚えられてないのですが、差し掛かるたびに遊ぶ皆さんの姿が
とても眩しく見えました!(あぁぁぁ早く自分もこんな風になりたい!)
そして、1番感心したことは、セーフティー&レスキューの体制の徹底していることでした。
自分が沈してしまう度に、声掛けが細やかで、安心感がありました。やっぱり、初心者に優しいチームなんですね(^_^)

流れのない所で練習中♪

初日、初のベビトラDRを無事に終え、いよいよキャンプ場へ!
カヤックもだけど、キャンプも人生初で、終始ワクワクしておりました。
皆さん、手際がいいんですね!どんどん、テントが立ち、料理が並び、お酒が進む♪笑
「○○ありますか?」「△△もってる?」そんな声が飛び交う度に、
「あるよ~」とナベさん。
私にはドラえもんに見えたのでした(^_^)

料理がこれまた、感動もの!キャンプのイメージは、
肉、焼きそば、まぁー野菜は焼きしいたけくらい?だったのですが、
テーブルに並ぶのは、バーニャカウダ、ジェノベーゼ、冷静パスタ、鶏肉のマリネ…
ここはどこの高級レストランですか?笑
想像をはるかに超える美味しいご飯でした。

camp1.jpg


camp6.jpgcamp7.jpgcamp3.jpg

camp5.jpgcamp4.jpgcamp8.jpg

星空を眺め、流れ星も見たところで、初日はこれにてお休みなさいませ~★


★二日目★

皆さん、起きるの早いですね!香ばしい匂いに誘われ、まったり起きた私の目の前には
昨夜の余り物で朝ごはんを作るナベさん。もはや、惚れちゃいますね!笑

腹ごしらえを終え、二日目は前日よりちょっと上流からDRスタート。
自分はまだまだ真っ直ぐ進むのがやっとで、3回も脱を繰り返したのですが、
瀬に差し掛かる時のワクワクする気持ちは最高でした!
もっと全身を使いたいし、もっと踏ん張って漕げるようになりたいし、たくさんの目標が見えました(^_^)

ナベさんとマッキーさんが、ハンドロールを練習していた姿もとても見ごたえありました。
私もいつかはロールができるようになりたいものです♪


天気にも恵まれました!


そんなこんなで初めての二日DRとキャンプを終えることができました。

まだカヤックの右も左も分からない私目線のレポートで恐縮ですが、
心の底から楽しめた二日間でした。

ご一緒させていただいたベビトラメンバーの皆さま、感謝申し上げます
特に終始講師をしてくださったKanaさん、マッキーさん、大変お世話になりました。
これに懲りずまたご指導をよろしくお願いします。

以上、ビオでした★


○参加メンバー
がん(初日のみ)
nils(初日のみ)
アニー(初日のみ)
ペー(二日目のみ)
ナベ
コウ
がくちち
なぎ
ビオ(レポート)
もっしー
kana
アンディ
ひげ(キャンプから)
マッキー(リーダー)

12/08/19 月例会参加レポート ~ほんくわ~

2012/08/19
御岳(水位:-2.5X)  放水口→テニスコート 0900~1400

今回の月例会レポートはベビ入会2年目、自艇&装備も揃えいよいよ本格的に
カヤックにハマりつつある?「ほんくわ」さんからの投稿です。

**********************************
ベビトラの皆さま、またホームページをご覧の皆さま、残暑お見舞い申し上げます。
立秋が過ぎ、暦の上では秋ですが、「暑い~!!」、「思いっきり暑い!!」と
まだまだウォータースポーツはトップシーズンです。
そんな中、ベビトラ月例会が8/19(日)に開催されました。
今回はわたくし「ほんくわ」がレポートさせて頂きます。

私にとって日曜日開催は大変ありがたいです。
初心者から参加可能ということで、久しぶりに参加させて頂きました。
とはいえ、私も限りなく初心者に近い初級者なのですが。

今回参加された皆さんは、代表を初め皆さん上級者ばかり。
「うーんこれでは私は足手まとい?」「皆さんにご迷惑が・・・」
そんな思いが駆け巡りましたが、ベビトラのモットーでもある
「初心者へのサポート」ということで、いばさく代表にご指導いただきました。
大変ありがとうございました。
皆さんは放水口よりDR、私はいばさく代表と寒山寺でしばらく基礎練習、
その後、DRとなるのですが。 さてどうなることやら。

実は今回の定例会に参加する1週間前にヘルメット、PFD、ジャケット、
パドルなどのギアを購入し、また当日にカヤック、スプレーを譲り受けて
いよいよレンタル無しで参加できるようになりました。
やっとカヤッカーの仲間入りができるようになったのでしょうか?
・・・しかしながらカヤックの腕前はまだまだ未熟であることを痛感いたしました。

いばさく代表と私とでしばし寒山寺にてフェリーグライドやエディインなどを
基礎練習。
しかしなかなか思い通りにうまくいかない。
「これはギアのせいか?いえいえ自分のせいだ。」等と自問自答しながらも
代表の判断でDRスタート。 
されどわたしはまだ心の準備が・・不安だ!  
今日は水が大変澄んでいて、川の中が良く見えます。

そして後半部最大の難所・「ミソギの瀬」へ。
事前にスカウティング&模範ルートを漕いでもらい、いよいよチャレンジ!

水深が浅いところではボトムを擦りそうだなどと思っていたら今度は
パドルをガリガリ。「ああ~、新品のパドルが~」等と悩む間もなく
今度は大きな岩が見えるー!!!
「はやくよけろ!!」と自分に言い聞かせる。
なんとかかわして「なんでこんなところに岩があるんだ」と思いきや今度は
ウェイブが続く、水しぶきを浴びながらもなんとかエディキャッチ。
ふう、やれやれ。
P8190064.jpg
(↑なかなかどうしての漕ぎっぷりな「ほんくわ」さん)

寒山寺ホールで遊ぶメンバー・スモもさん。
P8190079.jpg


そこで放水口DRのメンバーと合流。
「ミソギの瀬」で遊ぶ皆さんのスポットプレイを見ながら、
早く私もできるようになろうなどと心に誓う。
P8190078.jpg



その後皆さんでDR再開。
途中、「飛び込み」で涼むメンバーも?!
P8190076.jpg


そんなこんなでなんとかテニスコートまでDRできました。
終了時の集合写真!
P8190072.jpg


今回、初めての寒山寺からテニスコートまでのDRを私目線で
レポートさせて頂きました。
ご一緒させていただいたベビトラメンバーの皆さま大変お世話になりました、
特にいばさく代表には感謝申し上げます。
これに懲りずまたご指導をよろしくお願いします。

                      「ほんくわ」でした。
*************************************

○参加メンバー
 いばさく/ひげ/ほんくわ/アニー/コウ
かみしま/ナベ/スモも/ドーハ/もっしー
 /がくちち/ど/アンディ(見学)

レポート:ほんくわ (UP&画像:いばさく)

12/07/21 月例会参加レポート ~ごまきち~

12/07/21

今回の月例会の模様はは、久々のベビトライベント参加となったメンバー
「ごまきち」さんにレポートしていただきました!

R120721御岳 035

ベビトラの公式イベントとして参加させて頂いたのは2年ぶり。
集合したメンバーでクラス分けがあるということでしたが、
DRされるほかのメンバーの顔ぶれはごま以外の皆さんはワタクシより
上級者の方々ばかりの全15名。
(いばさくさんは集合時だけ取材対応参加)

スタートに先駆け寒山寺Pに全員集合し、雑誌カヤックワールド取材陣(3名)の方
のご挨拶および取材方法の説明 
~取材される緊張より久し振りのDRの緊張の方が。。。

いつもは初心者や初級者の女性がいるのに。。。 うーん。。。
ちと緊張する。

スタート放水口チーム(中上級者)と寒山寺チーム(初級者)とに分かれて
漕ぎ出し。
ワタクシはもちろん寒山寺チーム。

ウォーミングアップでは、初級者クラスとは言えみんなガシガシ流水ロールを
決めている。
ロールができないのはワタクシだけ。
1時間程度フェリーグライド等練習練習。

練習の後はすぐお隣の澤乃井園で暖かいおそばやうどんを食し、
大満足で河原に戻るとグッドタイミングで上流からDRしてきた上級者チームと
合流。

上級者チームがお弁当を食べた後は、全員で再スタート。
不安的中。案の定スタート直後のクランクで行き場がなくなり、
小さな岩に張り付きロールができず沈脱1。とほほ。

しかし大人数なのでレスキュー体制は万全。
直ぐに駆けつけて頂きバックアップは完璧~ありがとうございました。

ミソギの瀬は、プレイに勤しむみんなと違って”通過”するだけで精一杯。

ミソギの模様。
R120721御岳 024


それでも綺麗な水に綺麗な景色。
久し振りの御岳を改めて見直したDRでした。
R120721御岳 032



PS:今回取材された模様は雑誌”カヌーワールド”9月号に
  掲載の予定だそうです。
  *「カヤックサークル紹介シリーズ」の映えある1回目としてカラー4ページ分が
    割り当てられる予定!

○参加メンバー
アンディ(リーダー)
アニー
ひげ
マッキー
ナベ
コウ
ごまきち
もっしー
スモも
ノリー
かみしま
たか
がくちち
ぺー
いばさく(一部のみ)
計15名

レポート:ごまきち(UP:いばさく)


12/07/21 月例会参加レポート ~かみしま~

2012/07/21

本日の月例会はカヌーワールドの取材日でもあります!

わくわくした気持ちで集合場所の寒山寺駐車場に到着してみると、
集合時間の10分前なのに全員集合済み。
10分前到着なのに、大遅刻状態・・・

「いつもは遅刻当たり前?なのに~~」と思って急いで駆け付けると、
Tシャツ・ハーフパンツ姿は誰一人いません(そういう私も・・・)。
いきなり、みんなの気合がむんむん伝わってきます。

そんなこんなで、全員の自己紹介と写真撮影を済ませ、放水口組と
寒山寺組に分かれて早速、ダウンリバーを開始します。

放水口組は、しばらく静水でウォーミングアップ。
と、ここで緊急事態発生!
仕事中(昼休みですよ~)のベンチプレスで痛めた私の大胸筋がフォワード
ストローク数回で悲鳴を上げてしまいました。

しかし、今日は雑誌の取材。
「雑誌に載りたい」という邪心一心で、なんとかダウンリバーについていきます。

そんな私を尻目に、
放水口組メンバーは、大小の瀬、エディーラインで得意技をバンバン決めて
カメラマンにアピールアピール。

さらに三つ岩では、カメラマンを下流に待たせて、等間隔で下ります。
ここの写真も使われるかな~

しっかり遊んで、ばっちり撮られてるうちに、寒山寺組との集合時間・・・
急いで寒山寺まで下って、寒山寺組と合流して昼食タイム。

この時間を利用して、紅一点のスモモさんを中心に取材を受けます。
「ベビトラは上級者がしっかりサポートしてくれるから、安心していろんな
ことに挑戦して上達することができました。私も自分がしてもらったことを
始めたばかりの人たちにしてあげたい。」とのコメントも。
ノリーさんとスモモさんとは同時期に始めて、グラ中B、BCと一緒に講習を
受けていたので、当時を思い出して私も胸が熱く・・・
(その後の上達度は聞かないでね)


そして、最大のアピールポイント、みそぎへ。
カメラマンが上流でカメラを構える中、取材スタッフに合図を送ってから
エントリーします。
マッキーさんの流石のスピンや、アニーさんの果敢なループ挑戦など、参加
メンバー全員で必死のアピール合戦を繰り広げました。
(誰の写真が載るか楽しみです)

最後は、テニスコートにて参加メンバー全員で記念撮影(これは採用確実!)して
ダウンリバーを終了。



その後、おまけ取材で、新艇庫にて不自然だけど自然風な雑談風景の撮影が
あって、ようやく長ーい充実した取材が終了しました。

みなさんお疲れ様でした。



カヌーワールド9月号は9/20位に発売予定とのこと。
今から楽しみですね!



レポート:かみしま(up:いばさく)

12/07/8 JFKA第3戦中部大会 参戦報告

JFKA中部大会が長良川で行われ、参戦して参りました。
第1戦東北大会(最上川たんの瀬)、第2戦関東大会(荒川長瀞)に続くシリーズ第3戦です。
実はこの週末の雨による増水で、大会の開催が心配されておりました。
と言うのも、新生JFKAになってから、二年続けて増水中止が続いていたからです。

当日あさ6時、選手全員に「乙姫ウェーブ」での開催決定メールが送られました。
前日からすっかり中止を決め込んでいた皆んなはビックリです。
だって「ダンスホール」で終日漕ぎまくって、夜は美濃橋河原での前夜祭で大騒ぎだったから。。(笑)

009_R.jpg

016A_R.jpg

初めて見る「乙姫ウェーブ」は恐ろしい程大きかったです。
時間の経過とともに水位が下がることを計算して、上位カテゴリーから競技は開始されました。
まずはエアリアル、そしてヴァーティカル・フラットの順に進みます。
右岸上流からフェリーでのエントリーは難しく、エントリーフラッシュが結構ありました。

027A_R.jpg

025_R.jpg

ワタクシ自身もフラッシュ連発、不甲斐ない成績で終わってしまいました。
それでもやっぱり大会の雰囲気は大好き…、大会でしか会えない人達との再会は嬉しいもの。。
最後にはお約束の全員で集合写真を撮って終了~です。

047_R.jpg

今回ベビからの出場はワタクシひとり、ちと淋しかったです。
次回の第4戦四国大会は、9/23(日)四国吉野川アドウェーブ、皆んなで相乗りして本四大橋渡りましょう!!

(レポート&写真:コウ)

12/07/07  桂川ダウンリバー(Team早起き特別企画?)

2012/070/7(土)

大月 水位1.74-1.71

「Team早起き」リーダー・アニーさんの呼びかけでロワーセクションを
下ることになりました。
私とダイテラさんは昨冬の増水時以来の桂川。
ダイテラさんは新艇の進水式。(すいません、写真撮り損ねました!)
P7070006.jpg

出だしの鳥沢ホール?は乗りやすい感じではないけれど、
アニーさんは果敢に攻める。
午後に用事がある“早起き”なので、長居しないでDR開始。
夏場とあって釣り師の方が多いですね、迷惑をおかけしなように気をつけましょう。
P7070064.jpg

核心部に到着。水が少なくてもやはり緊張する。各自思い思いのルートを行く。
P7070099.jpg

核心部を抜けると、川面に霧が立ち込めて幻想的な景色に。
東京近郊の川とは思えない光景に感激。
P7070120.jpg
P7070131.jpg


癒しのセクションが終わると、いよいよゴルジュ。
自分はこのセクションは初めてで緊張する。
ドロップはほとんどないけれど、ゴルジュ内は意外と落差があり、
流れが複雑でボイルもきつくたまに沈する。こういう所はやはり技術が出てしまう。
アニーさんはさくさく下ってなかなか追い付けない。
P7070150.jpg


長いゴルジュが終わって河原が開けると、やがてゴールに。
無事に終了、恒例の記念写真。
P7070187.jpg


濁ってない桂川は初めてでしたが、
スポットを別にすればDRは水が少ない方が楽しかったです。

○参加メンバー
アニー(L)
ダイテラ
ながさわ

(レポート:ながさわ(up:いばさく))


●●● 桂川を漕がれる皆さんへご注意 ●●●
地元漁協のみなさんから以下のご要望をいただいてます。
①曙橋に土日は駐車しないこと。(平日利用でも要事前連絡)  
                      ~桂川漁協 猿橋支部様~

②カヤックを流出(無くした)場合は、警察、ダム管理会社、
 そして漁協にも連絡してください。
 (過去何艇も引き上げていただいています)           
                      ~桂川漁協 島田支部様~

地元の方や漁協のみなさんにも配慮してトラブルのないようカヤックを楽しみたいですね。
カヤッカーのみなさんのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。



Team早起き '12上半期活動報告

2011年下半期の報告からはや半年…
ほぼ毎週開催している「Team早起き」としては毎回の活動報告が大変?ということで、
代表の温情も受けて(笑)半年に一回だけ報告をさせていただいてます。


Team早起きのホームは御岳。
6:30放水口に集合し、軍畑の河原に10:30頃上がるのが通常です。
でも、1~3月のその時間は暗いんです…
1月の御岳は極寒!
早朝の寒さと言ったらそりゃもう!といった感じですが漕いでいれば暑い!
しかし、暗いんじゃあ漕げないんですよね…
という理由で3月くらいまでは、9時とか遅めの集合時間になるんです。
決して寒さに負けているわけではないんですよ~(笑)

短期集中で(短時間っていっても3.5時間!)休む間もなくエディーキャッチ、スピン、スターンスクウォート、バウステ等の練習をしています。
終了時にはかなりの疲労感があります。

参加スキルは水位(多摩川調布橋)によって違うこともありますが、基本的にベビスキルで中級以上。

なんで早起き???
早起きで帰ると、午後の時間が有効に使えます。
家族に、恋人に…ちょっとウシロメタさを感じているアナタ!Team早起きでいろんなことを両立してみませんか?(笑)

後半は、写真機導入!(笑)集合写真だけはUPしました!!!



1/3 Team初漕ぎ ※レポートあり

1/8 Teamちょい早 9:00~13:00  
‐2.53 晴れ    おかちん、ナベ
ウィズネイチャーさんら大盛況な御岳。仲良く?漕ぎました。

1/14 Teamフツー 10:00~14:30 ※レポートあり

1/22 Teamフツー 10:00~15:00
  ‐2.53 曇り   コウ、ジミー、kana、トロ5、miho
  ジミーさんは、とっても久しぶりに川に来たとのこと。
久しぶりだというのにうまいなあ…。
ベビ以外のお友達とも一緒に漕ぎました。

1/28 Teamちょい早 9:00~13:30
  ‐2.54 曇り   コウ、ナベ、なぎ
  風が強く漕ぎ続けていないと、まあ寒いこと!
でもTeam早起きの漕ぎ方なら問題ない、カナ?(笑)


・・・ 2月、3月は個人的に山へ行くことが…
留守を守ってくれる人、現れないかなあ?(^^ゞ


3/3 スタッフオフミーティング のち フツー漕ぎ  ※レポートあり

3/24 Teamちょい早 9:00~13:30
  ‐2.51 小雨   ナベ
  本日は練習の虫と二人きり。
  巻き込まれないように注意していても近くで練習しまくられると
  ついつい釣られて…いっぱい練習しました。
  寒さなんて感じるヒマすらありませぬ。

3/31 定例会  ※レポートあり

4/7 Team早起き  6:30~10:30
  ‐2.55 晴れ  
  せっかくの好天でしたが「一人旅」でした…
  さみしかったなー(泣)

4/14 Team早起き  6:30~9:30
  ‐2.53 大雨
  今週は大雨…そして「一人旅」…(泣)
  あまりに寂しくて早く上がりました…(嘘です(笑))


4/21 Team早起き  6:30~10:30
   ‐2.55  晴れ   ナベ、ayano
   久しぶりに仲間が!そして美しい女性も一緒でした(笑)
   果敢に巻かれる練習をしているアノ人が…とうとう…
   息が続かずに…でもね、そんだけ攻めていればしょうがないでしょ。
   マネできないし…

5/3 Team早起き  ‐1.6xと大増水のため中止…残念。

5/5 Team早起き  ‐1.9xと増水のため中止…ストレスフル。

5/6 Team早起き  6:30~10:30
   ‐2.19  晴れ   イ・ケノービ、ayano、ど、ナベ
   P5月6日

   水量がやっと落ち着いてきました。
   ゴールが軍畑までだとすぐに終了となりそうなので、
   テニスコートから下に行ったことのないナベさんの希望もあり
   放水口から簡保まで下ることにしました。
   三つ岩は頭が少し出ている感じで、まっすぐズドン。
   程よいスタンディングウェーブが続き気持ちよく漕げました。
   噂の簡保ウェーブはエントリーが難しいものの乗ることができました。
   ここは、もう少し多いほうが良いようですね。


5/13 桂川へ行きました。  ※レポートあり

5/19 Team早起き   6:30~10:30     ※定例会レポートあり
  ‐2.33  快晴    ナベ、長澤
  11:00~ 定例会がありましたが、たっぷり練習したいということで早起きも実施。
  バカだなーなんて言わないでください(笑)。
  2回目に下る定例会DRでは、復習しながら漕ぐことができました。

5/26 Team早起き   6:30~10:30
  ‐2.39  快晴    ナベ、上嶋
   P5月6日

  ちょーいい天気。半年振りにご来店の上嶋さんは、確認しながらじっくりと練習。
  今後は積極的に早起き参加できるとのこと。よろしくお願いします。



6/9 Team早起き   6:30~10:30
  ‐2.49  大雨    ayano
  P6月9日

  こんな天気なのにayanoさんが参加してくれました。うれしいですねえ。
  ずいぶん水量が減ったのですが、多いような気もする…どうなんでしょうねえ?
  美女と二人っきりでもやることは一緒!ひたすら漕ぎまくりました!!


6/23 Team早起き  6:30 ~9:40
-2.24  晴れ  ayano、あき、ナベ、上嶋
  本日は定例会の日!コウリーダーのもと盛り上がるはずですが、
  ワタクシ午後から所用が…
  コウさんの了解をとって早起きを開催することにしました。
  私と同じく定例会には参加できないayanoさんと上嶋さん、
  定例会にもばっちし参加のナベさんとあきさん(早起き初参戦、今後もよろしくです!)の
  5人で下ります。
  
  水量多めの本日、定例会の時間を睨みながら2本下ることに決定!(放水口~軍畑)。
  
  P6月23日1本目

  一本目!サクサクっと60分で終了。
  そんなに急いだつもりはなかったけど、あっという間にゴールでした。

  P6月23日2本目

  二本目!!エディキャッチしながらネチネチと思っていましたが、
  やっぱりあっという間の70分。充実の2本でした。

  そして、定時運行をモットーとするTeam早起きだけに、
  定例会の集合にもきちんと間に合ったとさ!(笑)


  
  さて、ここまでで上半期の報告は終了!
  初めに述べたとおり、時間を有効に使いたいアナタの参加を心よりお待ち申し上げます!
  
  では、川で!!!

レポート:アニー (up:いばさく)

12/06/23 月例会・初心者カヤック体験参加レポート

2012/06/23

6月月例会の「初心者カヤック体験」に参加されたサトコさん
(今回がカヤック初挑戦)から『体験レポート』が届きました!

***************************

今回初めてベビトラの「初心者カヤック体験」へ参加させてもらいました。

紹介してくれた友人・ハナちゃんの後に続きたどりついたクラブハウス。
その日が最後とのことでお引越しお片づけ中でした。
ワクワク、ドキドキ・・・少し緊張してましたが、
女性メンバーもいらっしゃって何かとやさしく説明していただき
緊張そして不安もやわらぎました!

準備体操を終え、名コーチと名高いコウさんにとっても丁寧に教えていただき
初カヤック開始。
今日は流れが早くコンデションはあまりよくないということで開始前には
多少の怖さも感じたのですが、コウさんに沈脱したときの脱出方法をしっかりと
教えていただき、実践!
一度水の中に飛び込んでみると気持ちが楽になりすぐ楽しめるようになりました。

おそらく基本中の基本であろう「まっすぐに進む」ことも、
バランスが必要で私はどうもクネクネ曲がってしまったのですが
たまに流れに乗ってまっすぐ進めたときは、とっても気持ちがよかったです!

DSC03961ms.jpg

DSC03957m.jpg


半日カヤックをした爽快感の後には、心地よい疲労感と筋肉痛が・・
パドルをまわした時の二の腕(上級者の方は背中にくるとこのこと。)
舟の中で曲げている足(足を伸ばして姿勢を正すのは結構ツライのですね。)
なによりも、舟を担いだ肩が・・(腰でも支えることがポイントとコウさん談)
痛いです。笑
カヤックってただ漕ぐだけじゃないんだと、
川に入る前も後もいろんな準備まで含めてカヤックなんだと、
当たり前かもしれませんが、スポーツの奥深さを感じた一日でした。

皆さんのあたたかいアドバイスもあり、充実した休日となりました。
是非次回は濁りのない透明な川で漕いでみれたらなと思っております。

またよろしくお願いします。
ありがとうございました。
DSC03962m.jpg

****************************

またカヤックの面白さにハマったメンバーが増えてくれたようですね(^。^)
ぜひこの夏はもっともっと漕いで、
『カヤックを趣味』にしちゃってくださーい。

さあ、あなたもサトコさんに続いてみませんか?
沢山の仲間が待ってます!

レポート:サトコ (画像:アンディ UP:いばさく)

12/06/23  6月月例会&新艇庫お披露目♪

6月23日(土)

この日はベビトラ月例会、コウさんリーダーのもと14名が集結しました。
台風4号で-1.04@調布橋まで増水。その後回復するもなかなか引き切らず
前日金曜日も大雨となり当日-2.25@調布橋というコンディションでの
開催となりました。

水量もあるしどうなるんだろう…?と、コウさんがどんな判断をするのか
詳細案内を心待ちに過ごし前日のフル開催決定メールに血湧き肉踊っちゃった私。
初心者体験&初級者コース&中上級コースの3クラスを同時開催とは!
やるじゃんベビトラ♪

10時にCHに集合してみると…大荷物はすでに片付き小荷物が散らばった
ちょっと寂しいクラブハウス。
4729121_1682781539_149small.jpg
ここでの着替えも最後、みんな努めて明るく振舞っていたけど…
中にはコッソリ泣いてた人もいたのでは。

私は生意気にも中上級に参加させて頂き、まずは放水口エディで準備運動。
そのすぐ先は釣り師が花道を作っておりスタートを躊躇してると
「こういう時は女の子が笑顔で先に行くんだ。俺なんかが行ったら石投げられる!」と
某代表に賢明なアドバイスをいただき女の子と判断されるか不安になりながらも、
どーもどーもとスタート。

IMGP2625.jpg


いつもより数段パワフルな流れに、やるつもりのないスターンスクオートしながら
必死で入ったエディがボイル湧き湧きで踊ってみたり。
ざぶんざぶんと連続する△波にプチ長良を彷彿とさせちょっぴり遠征気分になってみたり。
入れそうだ♪と判断したウェーブホール?に入ったら巻かれて4ロールしてみたり。
先を行く某氏の背中を見ていて「…ついて行って良いんだっけ?」と
悪い予感と共に古い記憶が戻ったり。。。

あ。↑4っつ目はカットで(笑)


ベビ新艇庫(グラ第二艇庫)でのみんな揃ってランチタイムは盛り上がり楽しかったです。
IMGP2621.jpg
いろんなアイデアが後々出てきて宴会になりそう…。
火気厳禁ですからね、焚き火はしないように。

新顔さんを数名迎え、益々賑やかになってきたベビトラ。
定例会企画は大当たりですね♪

また新たな新顔さんも、冬眠中の古顔さんたちも集まって
この夏は川で涼んで節電しましょ~♪


~おまけ(文責・いばさく)~
レポーター・kanaさんの雄姿!
IMGP2628.jpg
(この前のホールで上沈しまくってたってコトは・・・ココだけのハナシ(笑))


○参加メンバー
コウ(リーダー)
けい(初心者体験)
サトコ (初心者体験)
ハナ(初級者)
シマ(初級者)
たかはし
kana
ゆーたん
ナベさん
あき
(ど)
タカ
アンディ
いばさく

レポート:kana  画像;コウ&いばさく (UP:いばさく)

12/06/10 JFKA第二戦 関東大会へ参戦!

IMGP2597.jpg


12/06/10
荒川・長瀞にて開催されたJFKA(日本フリースタイルカヤック協会)関東大会に
メンバー有志で参戦してきました。
今回ベビトラからの参戦は2名と、ちょっと寂しいものがありましたが
当日には応援にメンバー・赤間くんも駆けつけてくれ気合いが入ります。

大会自体は70名を超えるエントリーで前夜祭から盛り上がり!

前日からの雨で試合会場のスピンホール・サクラウエーブ共に水位的に
まずまずのコンディション(30tオーバー)。
また選手全体のレベルアップも重なり実にハイレベルな戦いが展開されました。

その中で我々ベビメンバーも奮戦しましたよ!
○コウさん フラットクラス決勝進出(6位)
IMGP2511.jpg

○いばさく バーチカルクラス決勝進出(8位)&マスターズ2位入賞
484320_244482675662463_1766707055_n.jpg
581134_244485898995474_35721328_n.jpg


と、それぞれなんとか結果を残すことが出来ました。
(全体リザルトはJFKAホームページを参照ください)

今回は締め切りの関係でエントリーが間に合わなかった方、
そして急用等で参加できくなってしまったメンバーもおりましたが、
今後もぜひコンペにも積極的に参戦していきたいですね。

楽しく競い合い、そして多くのカヤッカーとの輪も広げていきましょう!

大会運営に協力されたみなさん、参加&観戦されたみなさん、
大変お世話になりましたm(__)m

<出場者>
コウ
いばさく

<応援>
赤間

レポート:いばさく

12/06/02 長瀞ダウンリバー

12/06/02 水位 1.68 (24t位)

新緑の気持ちイイこの季節、荒川・長瀞をダウンリバーしてきました。
天気にも恵まれ、最高のダウンリバー日和です。

鉄橋下からスタート。

翌週『JFKA関東大会』が長瀞であるためか、
スピンホールやサクラウェーブはカヤッカー5万人状態。
全国各地から来られた有名カヤッカーの方々の技は本当にカッコ良く、
心の底から痺れさせてくれました。
もちろんベビメンバーも、負けず劣らず素晴らしい“パフォーマンス”を、
色んな意味で見せてくれました。

一通り遊んだ後(僕は完全見学)、ダウンリバー再開。

再開した途端、サクラウェーブ上で沈●、
再々開した途端、小滝でまたも●脱、
●●して泳いでも寒くない、そんな絶好の季節になりましたね♪
みなさん、レスキューありがとうございました。
(模範演技で沈した某メンバーもおられましたが…(笑))

その後は、のんびりゆっくりしながら、
『あそこの瀬で沈しそうなんですけど、アドバイスください』
『ん~、あそこの瀬は浅いからねぇ、沈しなければ何とかなるよ』
とか
『漕ぐとき猫背になる癖があるんだけど、まだ猫背になってる?』
『ん~、もっと笑顔で漕いだ方が良いよ』
とか、
微妙に成り立っていない会話も楽しみながら、
ゴールのクツナシには14時過ぎに到着!

鳥のさえずり・瀬の音・風に揺らめく木々・太陽の光、
これらの織り成すシンフォニーは都会の喧騒を忘れさせ、
カヤッカーでなければ味わえない感動を充分に堪能させてくれました。

魅せるカヤックとのんびりゆっくりのカヤック、両方を存分に楽しめた一日でした。

<参加者>
  コウ
  ど
  マッキー
  つ・あ
  いばさく(L)
  赤間

レポート:赤間 (UP:いばさく)

2012/05/13 新緑DRは桂川

2012年5月13日 山梨県の桂川に行って参りました。

桂川は富士五湖の山中湖が水源で、山梨県から神奈川県を流れて相模湾に注ぐ川です。
山梨県で桂川と呼ばれ、神奈川県に入ると相模川となりますが、所々で呼び名の変わる川は結構あります。
本来は水量の多い川ゆえに、明治の時代から発電所が多く造られました。
そのため、ダムが点検で運転を止めるか、雨で水位上昇するしか川下りは出来ません。

催行目安にしている大月のテレメータ水位が1.80m、下限ギリギリで決行しました。
DR区間はロワーセクションの曙橋~川合橋までの≒8キロです。
水位条件を満たした場合のみという、いささかミステリーなツアー参加者は3名でした。

五月晴れのこの季節、何と言っても新緑がキレイです。
001+(640x480)_convert_20120524223232.jpg

桂川はスポット遊びが出来る川でもあり、中でも「鳥沢ホール」がユーメイです。
006+(640x480)_convert_20120524223834.jpg

そして核心部は、長くてハクリョクあります。
018+(640x480)_convert_20120524224001.jpg

所々にあるゴルジュの景色はミゴトです。
023_convert_20120524235432.jpg

ゴール駐車場での集合写真はお約束、次回は皆さんもご一緒に~!!(笑)
033+(640x480)_convert_20120524224035.jpg

<参加者>
  アニー
  ナベ
  コウ(L)

レポート&映像 コウ

12/04/07 2010千葉国体コース(香取市・栗山川)レポート 

2012.04.07  09:30-11:15
  
千葉県カヤッカーの間ではもはや伝説?となっている
香取市・栗山川「2010 千葉国体コース」に
トライしてきた模様をレポートします。

トライ前にその伝説コースを知っていると思われる方々に
確認したところ
「もう、全て撤去して跡形もないはず」「いや、残したはず」
と曖昧情報が錯綜していたため、やはり現地確認がてっとりバヤイと
土曜日に早起きしてコースの存在確認してきました。

久しぶりなので、なんども道を間違えながらやっとたどり着いたところ、
心地よい瀬の音と水しぶきをあげた伝説のコースがみえてきました。

2010年千葉国体カヌースラローム大会のために造った人工コースです。
千葉カヤッカー2名で漕ぎ出し!
009.jpg

川幅6メータ弱、水量ほどほど。
9:30漕ぎ出しで、岩に引っかかりドライ損傷で11:00にはUP。

IMG_20120407_060131.jpg
IMG_20120407_060241.jpg
IMG_20120407_060327.jpg
IMG_20120407_090443.jpg

朝一偵察時には水量がそこそこでしたが、
漕ぎ出し時には川底が見えるくらいの水量でした。
サーフィンで遊べるところも少なく、
上手いか方には物足りなかったかもしれません。

ヘタッピには、流れ練習には最適な場所です。


UP後は、近場の道の駅で休憩して12:00には解散しました。

○メンバー
コウ
タカ(L)

レポート:タカ 画像:タカ コウ (UP:いばさく)

12/03/31 3月度月例会開催!

IMGP2316.jpg
2012/03/31

今年最初の月例会が、team babytroutホームの御岳において賑々しく開催されました。
本日は放水口からテニスコートまでのダウンリバー。
総勢12名+ゲスト1名の大所帯。

天気予報では、東京地方は雨&強風でしたが、皆様よくぞお集まりいただきました。
幸い御岳では特段強風というほどではなく、また、漕ぎ出しまでは雨も降らず、気温も暖かく、と、まずまずのスタートです。

今日ご参加の皆様への特典、ZENの試乗艇も登場。
(ちなみに今日艇に足を入れた人はお買い上げルールだそうです。
 後日、見知らぬ男の人から電話で振込口座の連絡があるそうなのでよろしく。)

さて、肝心の漕ぎですが、準備から、回送から、漕ぎ出しまで、皆さん楽勝ですね。なんせホームですから。
ウォームアップも万全、らくらく下っていきます。ホームですから。
三つ岩あたりも流れが変わっていますが、楽勝楽勝。沈脱したって楽勝楽勝。ホームですから。
ミソギも巻きは弱かったですが、5万人状態で大盛況。
たくさん遊びましたね。

途中雨足が強まったりもしましたが、もう冬のように凍えることもなく、まさにシーズンイン。
これからどんどん暖かくなりますので、今シーズンもteam babytrout 賑やかにいきましょう!

文責:ど


【参加13名】
いばさく
スモも
ぺー
コウ
ナベ
じみー
つ・あ
アニー

とも
タカ
Q(ゲスト)
マッキー(L)

『Team早起き』 ’11 下半期活動報告 

TeambabyTrout内で今年もっとも活発に活動した『Team早起き』。
リーダーのアニーはその功績によって見事'11BMVPも獲得しました♪
そんな彼から、今年度下半期の早起き活動振り返りのレポートです。

**********************************
上半期の報告からはや半年。
毎週は大変なのでw半期に一回の「Team早起き」の活動報告です。

Team早起きのホームは御岳。
6:30放水口に集合し、軍畑の河原に10:30頃上がるのが通常です。
短期集中で休む間もなく時間を惜しんでサーフィン、スピン、エディキャッチ、
バウステ、スターンスクウォート等の練習をしているので、
くったくったに疲れてしまいます。

参加スキルは水位によって違うこともありますが、基本的にベビスキルで中級以上。
泳いでる人もそれなりにいますよ~(ワタクシモ(笑))。
参加をためらっているアナタ!来年のご参加を心待ちにしております。


6/19 早起き
   (AKIさん主催の長良川ツアー2日目ですが、5時起床だったので一応w)
   詳細はコチラ

6/25 早起き ‐2.53 アンディ/ナベ/がくちち/高瀬/アニー 
   天気よく気持ちの良いDR。

7/9  早起き ‐2.53 がくちち/高瀬/長澤/ヨシ/アニー
   がっつり練習。高瀬さん、休んでる暇はないですよ!

7/16 早起き ‐2.54 ナベ/がくちち/ゆーたん/ど/アニー
   ○ニーが2脱。なんでもないところでの膝抜けとミソ1で…もっと練習せにゃ!

7/23 早起き ‐2.18 ナベ/がくちち/アニー
   白濁の増水DR。あっという間にゴールで2回戦行う。3脱者あり。

7/30 早起き ‐2.40~42 ナベ/がくちち/かみしま/ど/アニー
   7月30日集合
   2名が1脱ずつ。ミソ1に後ろ向きに入って行って…なんてのもw
   

8/6  早起き ‐2.34 ナベ/がくちち/こばやした/ながさわ/かみしま/アニー
   今年初漕ぎ&漕ぎ納めなんていうこばやしたさん。1脱の人もいました。

8/13 早起き ‐2.47 ナベ/がくちち/だーぽん/なぎ/雲/マッキー/アニー 
   今年2度目の豪華メンバーな日。いろいろと教えてもらいながら下ります。
   関宿CCの隊長さんもゲストとしてご一緒しました。

8/21 早起き ‐2.44~46 がくちち/だーぽん/イケノービ/エインス/アニー
   8月21日集合
8月21日イケノービ
8月21日だーぽん
   珍しく雨。進水式のイケさん新艇、いいなあー!
   でも「これでまたしばらく来れねえ」と。もっと漕ぎましょ!

8/28 早起き ‐2.35 ナベ、アニー
    夏も終わりに近づき…早起きも寂しくなります。
    ミソ1には、むかやんがいました。

9/10 早起き ‐2.19~21 ナベ/がくちち/ゆーたん/ながさわ/ど/川嶋(わ)/アニー
   増水していましたが超快晴で気持ちいい!
   2回戦おこないましたが、2回戦目は少数者で。
   (2脱、2脱、1脱の方には寒山寺から合流)
      
   午後は、初心者体験も行いました。詳細はコチラ

10/2 早起き ‐2.39~43 ナベ/がくちち/ど/上嶋/アニー
      ん?水位計がおかしい?随分水量が多く感じる…+20くらい?
      増水な感じでくだりました。

10/8 早起きin長瀞 17トン ナベ/がくちち/上嶋/アニー
      本日は、第一回ベビトラ定例会。集合前に早起きメンバーで漕ぎました!
      1日2回戦とたっぷり漕ぐ事が出来ました。
      定例会についてはコチラ

11/5 早起き ‐2.48 ナベ/がくちち/イケノービ/アニー
      最近は増水の桂川へ行っていたので久々のホーム。やっぱり御岳はいいな。
      イケさんは本日で漕ぎ納めとか…来年は、ね!

11/12 早起き ‐2.46 ナベ/長澤/アニー
    ラフトの大会で集合場所は大混雑。そんな中ナベさんからの遅刻メール。
    二人で漕ぎだして、2時間後に合流しました。
    上流部では見学者や音楽などいつもと違った雰囲気で漕げました。

11/21 平日早起き -2.52 
さすがに漕いでくれる仲間はおらず…今年2度目の一人旅。

11/23 早起き ‐2.47 ナベ、アニー
    ガツガツ練習しながらのDR。ナベさんの止まらぬ勢いには頭が下がります。
・・・と思っていたら「止まったら寒い」とのこと(笑)
    駐車場は真っ白でホント寒かったー。
    ミソ2ではスピンの練習を1時間近く…体がバキバキです。


こんなTeam早起きも12月からは休止します。
なぜなら6時半の集合時間だと『暗い』んです・・・。
少し時間をずらして活動することになるだけですけどねw。


ご一緒していただけた方、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

春が待ち遠しいですね♪



○レポート:アニー(UP:いばさく) 画像:がくちち


'11 BMVP(ベビトラMVP)&新人賞 発表!

12/10のイベントにて、
『'11 BMVP(ベビトラMVP)&新人賞』の発表および表彰も併せて行いました。
今年の栄えある受賞者は以下の通りです。

○BMVP アニー
  ced3ac4fd835799c3bea9bb6099f6c25.jpg

 「チーム早起き」リーダーとしての活躍はみなさんご存知の通り。
 30回を超える活動回数はもちろん、参加メンバーへの丁寧なフォローも
 あってメンバーのスキルアップにも貢献。
 運営スタッフでの選出も全会一致でした。

○新人賞 ナベ
 85aefa8ecc1941a108822bd66e37c7d9.jpg

 こちらも文句ナシの選出。
 「チーム早起き」への常連参加をはじめとした積極的な活動ぶりはおなじみ。
  さらに川の上でのアグレッシブな姿勢はすでにベビNo.1?
 今後も大いに期待が出来る新星として栄冠獲得です。

アニーさん、ナベさん、本当におめでとうございました!
両名は週末・早朝の御岳に行けば会えます。ぜひ「おめでとう」の声掛けてあげてくださーい。


今年は「チーム早起き」旋風な一年でしたね。
他の活動がちょっと停滞気味なのもあってその活発さは特筆もの。
ぜひ来年以降も「早起き」はもちろん、他の活動も盛り上がっていきたいものですね。

朝だけでなく、昼も、または夜も?!(笑)

2011/11/19 運営スタッフオフvol.8 & 御岳練習会

2011/11/19
御岳 水位:-2.4x(後半)


『TeamBabyTrout』は年齢・カヤックスキルなど関係なくメンバー同士フラットな
交流が出来る雰囲気が大きなウリ(?)のひとつですが、
これだけの大所帯をスムーズに運営する必要上、メンバー有志数名が
『運営スタッフ』を担い年間計画・安全対策・会計管理など運営上重要な事柄を
討議・決定しています。
そのミ―ティングが本日午前中、御岳のクラブハウスにて開催されました。

4729121_1417423652_78small.jpg


今期の実績・収支・来期以降の計画、そして今期の『BMVP(ベビトラMVP)』および
新人賞ノミネートについても討議!それぞれ熱い議論が展開されました。


そして午後からは雨の中ですがもちろん漕ぎます、だってカヤックサークルだもん(笑)
メンバー2名も合流し、放水口→軍畑までのDR。
4729121_1417423648_247small.jpg


IMGP1878.jpg
午後から参加のアヤノ丸ちゃん&ナベさんは常にアグレッシブ。

対象的に午前のミ―ティングで疲労気味?のコウ&いばさくは比較的のんびりモード。
やっぱりカヤッカーに室内での会議はふさわしくない?(笑)
いやいや会議も重要ですが、やっぱ漕がなきゃね~♪

終了後は久々に「喫茶・くるくる」へ赴き、しっかり栄養補給も欠かしませんでした。

お疲れ様でした。

○参加メンバー
<運営スタッフオフ>いばさく コウ マッキー
<御岳練習会>   いばさく コウ アヤノ丸 ナベ

(レポート:いばさく  画像:コウ)

2011/10/28 平日カヤック

○日時:2011/10/28 10:00~14:00
○場所:御岳(放水口~軍畑)

 久しぶりの御岳でした。

 本日ものんびり電車で回送です。

 その後、川へ行くと、消防士さんが
一杯でした。

訓練の邪魔をしないように、先へ進んで、
楽しくダウンリバーです。

途中、泳いで、水温チェックも欠かしません。
(^_^; アハハ…

ミソギでは、また楽しく、サーフィンしたりして、
無事にゴールです。
20111028_03

平日は、釣氏も少ないし、
スポットは貸切でサイコーです。
 20111028_01


20111028_02

追伸>バウレスを待つ暇があったら、もう一度
  ゆっくりセットしてロールしましょう。 

○参加メンバー:
 ゆーたんさん、
 ヨシ(L)

11/09/23御岳増水ダウンリバー

9/23増水御岳ダウンリバーを行いました。

当初は中級ダウンリバーの予定でしたが、数日前の台風の影響を受け関東のほとんどの川は増水。
こりゃ中止か~とあきらめ半分でしたがメンツを募って増水ダウンリバーを決行。

結果、これが吉と出ました。
区間は御岳の寒山寺~釜の淵公園。水位:調布橋‐1.89
普段見えてる岩はほぼ水没。頭を超える高さの大岩がいくつか辛うじて見えている程度。
ああ、大量のカフェオレが流れてる、そんな見た目です。

メンバーは、AKIさん、どさん、こばやしたさん、放水口からひとりで下ってきたわらぼうしさん、自分(なぎ)の5名。
SANY0144.jpg


各自思い思いのルートで一発ウェーブで遊びながらダウンリバー。
ボイルはかなりキツ目で、エディも巻いているのでほぼエディキャッチなし。
超高速ダウンリバーです(笑)
SANY0147-1.jpg


自分的にベストだったのは、軍畑下の堰堤一段目。
普段は浅いホールなんですが、なんとちゅるるんウェーブに変身!
トップから滑り降りる感覚は正直久しぶりで、ひゃ~~っ!って感じでしたが気持ちいい~♪
惜しいのは一度落とされたら担ぎあがりになってしまうこと。
リエントリー可能ならサルみたいに漕ぎ続けてたかも・・・

ちなみに、、、
水位の減った翌日、ガッツリ捕まり系ホールにさらに変身した堰堤でキモを冷やした人もいるとか。
人の話を鵜呑みにしてはいけませんよ(笑)

ゴール地点の少し上(簡保ウェーブより下)にウェーブがあったので軽く遊んで終了!
SANY0164-1.jpg
SANY0166-1.jpg
SANY0170.jpg


参加された皆さんお疲れ様でした♪
SANY0169.jpg


○参加メンバー
AKIさん
どさん
こばやしたさん
わらぼうしさん
なぎ(L)

(記入:なぎ)

11/09/11(日) 御岳下流域・初級者ダウンリバー レポート

9/11(日)

初級者対象の御岳下流域ダウンリバーを開催しました。
対象の初級者はN野さん、神奈川県からの参加です。
長瀞で3年間ほど漕いだ経験があるとのことで、ベビは初めてですが初級者扱いです。
ハンドルネームの「SHONENちゃん」はボーイッシュな風貌から??

本日のイベントリーダーは雲さん、ベビでは「何処でも寝れるヒト」として有名。。(笑)
サポート役として、アンディ・岡ちん・Ayano・私(コウ)の4名が合流。
軍畑の河原から、ミルクコーヒー色の増水に漕ぎ出しました。

リーダー雲さんはスタート前から意欲満々。。
DSC00432[1]

サポートAyanoさんとSHONENちゃん、女性二人でヨロシクね!!
DSC00422[1]

台風12号の影響が残る御岳は、調布橋の水位が-2.21~-2.23m。
通常水位より≒30センチほど高い状態です。
水位計は、かなり下流で川幅の広くなった青梅市内の調布橋に設置されています。
上流の御岳辺りの狭い川幅では、もっと水位差を感じます。
流れも速くて、あっという間にテニスコートの河原、写真撮影も覚束ないほど流れています。
先着してた顔見知りのカヤッカーから情報収集しました。

DSC00438[1]

途中の大きなスタンディングウェーブも、SHONENちゃんは何事もなく越えて行きます。
結構難しいボイルのエディにも果敢に挑戦してくれました。
たまには沈しましたが、ロールはばっちり、まったく心配いりません。

DSC00452[1]

半分ほど下った宮ノ平の河原で昼食休憩を取りました。
蒸し暑いとはいえもう秋、カマキリが現れて雲さんの指と交戦状態に。。(笑)

DSC00446[1]

そしてゴールは、沢山のBBQ客で賑わう釜の淵公園下の河原です。
距離は結構あったけど、流れの速さに助けられ、二時間あまりでの到着でした。
全員で集合写真を撮って終了、おつかれさまでした。

DSC00454[1]

クラブハウスに戻って反省会、SHONENちゃんはクラブハウス会員にも登録予定。
皆んなが話してるうちに、リーダー雲さんは得意の眠りに入っておりましたとさ、おしまい。

○参加メンバー
SHONENちゃん

○サポート
アンディさん
岡ちん
Ayanoさん
雲さん(リーダー)
コウ(レポート)

2011/06./18~19 「早起き」長良川ツアー

2011/06/18~19

(当初いばさく代表が企画しようとしていた『長良川ツアー』を勝手に横取りして(笑))
私AKIが『まとめ役』として動き、初のツアー企画を開催しちゃいました!
現地ガイド・サポート・ご飯の準備などは関西のベテランカヤッカー・キートンさんに
お願いしました。

たまたまウワサの『Team早起き』のメンバーがたくさんいたので、
全行程早起きツアースケジュールでも敢行!


○6月18日(土)
天気:曇りのち雨
参加者:9名
水位:新美並橋0.28
DR区間:ビーチ~下田橋

超早起き(笑)1:30起床、都内で乗り合わせて、中央道で長良川へ~。
初ナガラの方が3名いたので、念入りにスカウティング。
ドカン、円空、3段の瀬をみて、ヤナ下に入る前にはルート説明も
じっくりとキートンさんが行ってくれました。
P1040373 02


スケボー、円空ではスポット練習もありで。
ヤナ下の次の瀬で、長良川初挑戦のナベさんが沈!
沈っていうか、引っかかって沈もロールも出来ない状況に~
なぜ、そこで~!?!?
そこにアニーさん登場!
ジャジャーン。
アニーさんが横を通ると同時にナベさんが起きたのでした。(何!?今、何した!?)
素晴らしい『Team早起き』のチームワーク~♪
これが、本当のドラマ!?
DR中に雨がザーザー降ってきて、水位UP0.42くらいまで増水
無事に一日目が終了し、温泉組とスポット組(コンノ)に分かれて行動~。
雨で冷え冷えの体に温泉はサイコーでした。

一番、悩んだ夕飯は・・・
『ひがほらまったりウナギコース☆ 』
川泉のウナギ弁当、焼き物(ナス、とうもろこし、じゃがバター、焼きリンゴ)、
鶏の燻製サラダ(キートンさんお手製)、かぼちゃプリン(キートンさんお手製)・・・ナドナド。
みんな大満足な豪華な夕飯をいただきました。
P1040375 02

後に控えていた鶏野菜鍋まで手をつけられなくて、翌日の朝食に繰越となりました。
22時就寝。。。



○6月19日(日)
起床5時!!早起きが得意な人たちの集まりなので普通です(笑)
昨日増えた水位も、朝にはすっかり落ち着きました。

天気:曇りときどき晴れ
参加者:8名
水位:新美並橋0.33
DR区間:コンクリートの瀬~ふれあい
P1040380 02

少しだけ水位が増えたので、上流から行きました
タチタチの瀬ではメンバーの半分が連鎖的に沈をするという、アワアワな状況(自分も含め)。
ロールを繰り返しリカバリーする人、レスキューにすっ飛んで行く人、タチタチでぴちぴち・・・。
まぁ、いろいろありましたね!
数々のドラマを生みだした長良川ツアー☆
上級者のサポート&レスキューで怪我もリタイアもなく無事終了~!
お疲れ様でした~!!
P1040407 02



高速1000円最終日に有意義な遠征ができ、楽しかった~♪♪
また行こう、長良川!!

○参加メンバー
AKI(リーダー)
ゆーたん
アニー
アンディ
ナベ
Jack
なぎ
だいてら(18日のみ)

Special Thanks:キートンさん


(記入:AKI (UP:いばさく))

『Team早起き』 ’11 上半期活動報告 

TeamBabyTrout内には、「早起きして御岳で練習しよう!」なメンバーが集う
サークル内サークル?『Team早起き』が存在します。
今回はそのリーダーでもあるベビトラメンバー・アニーに近況をレポートして
もらいました。


**********************************

2011年が始まって半年…
家族に、子育てに、フツウ時間の方々との練習前に(笑)と時間を有効に使いたい
メンバーが集まる『Team早起き』の活動について振り返ってみたいと思います。

このTeamのホームは御岳。
放水口~軍畑が基本コース。(最近は、「早起き長瀞」なんて声も聞こえています)
6:30集合、7:00~漕ぎ始めて10:30軍畑にて終了となります。
実質3時間半という時間を短いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
休憩もなくネチネチいやらしく漕いでいるとちょうどよい時間です。


年が明けてすぐの頃は、寒さというよりも「暗い」ためTeam早起きの活動は難しく
、3月くらいから活動が始まります。
今年初めての告知は、くしくもあの3.11の翌日3.12。
こちらは中止となりました・・・

以下は、参加メンバーとコメント。
(泳)は…わかりますね。誰かは伏せておきます。

~2011上半期~
3/26 ちょい早(9:00~)-2.47 コウ、ayano、Jack、アンディ、ナベ、アニー
   震災後、初漕ぎ。なんか久しぶりに顔を合わせてホッとするメンバー。

4/2 早起き -2.41  アンディ、なぎ、ゆーたん、AKI、ナベ、アニー
   睡眠不足のナベさん、寒山寺上がりする。(泳)

4/9 早起き -2.41  ナベ、アニー 
   アニー、レスキューに自信がないため御岳小橋からスタートする。(泳)

4/16 早起き -2.51  ナベ、アニー
   今回は放水口~。ナベさん、どうしてそこでチンする?  (泳)

4/23 早起き -2.52  ナベ、アニー
   今回も放水口~。ナベさん、なぜそこで?  (泳)

5/3 早起き -2.55  アニー
   人生初の一人漕ぎ。やっぱり一人は寂しいなー

5/5 早起き -2.56  ナベ、アニー
   水が少ないです。岩が出てカツカツのところが多くありました。
   ミソ2も寂しい…
   ナベさん、肩は大丈夫ですか?なぜそこ?   (泳)

5/7 ちょい早(8:30~)-2.56 ヨシ、ゆーたん、アニー
   午後のヨシさん初心者講習へ、ゆーたん、アニーも参加しました。

5/15 早起き -2.53 アンディ、ナベ、マッキー、雲、Jack、アニー
     ベテラン揃いでした。
  やっぱりアドバイスしてくれる先生がいるとやりがいもあります。
   今後もぜひともご参加ください!

5/21 早起き -2.53 アンディ、AKI、ナベ、ヨシ、川嶋(わ)、アニー
   川嶋(わ)さん初参戦。教えを請うと「聞いちゃいけねえ…(笑)」

5/28 早起き・・・希望者おらず。
   雲さん企画の長瀞へ行く(38トン) kana、なぎ、ナベ、アニー、雲

6/4 早起き -2.45 アンディ、ゆーたん、ナベ、がくちち、上嶋、アニー
   早起き常連のがくちちさん、半年以上ぶりの復帰戦。
   水量が少し戻ってます。(泳)

6/11 早起き -2.36 ナベ、ゆーたん、高瀬、アニー
   高瀬さんご結婚おめでとうございます!1年ぶりの漕ぎとのこと。
   またご参加ください。 (泳)


とここまで半期の振り返り。ホント毎週やってる♪

毎週定期的に、そして時間厳守で効率的に練習しています。
エディキャッチ、フェリー、バウステ、スターンスクウォート、サーフィン、スピン。
静水・流水ところかまわず皆さん自主的に練習。
前を行く人が「あそこ」とパドルで指し示せば、そのエディに入る。
そこにウェーブがあれば、サーフィンを。

ひとり一人が各々のスキルアップを目指す練習をしながらも、
仲間を意識して切磋琢磨していく!
そんなTeamでしょうか(^。^)


早朝はスポット待ちはありません。
釣り師も少ない(時期によりますが)です。
早朝は、駐車場に困りません。
(軍畑駐車場を占領してすみません。
でも11時には明け渡しますので許してください)

早起きにハマると金曜日に飲まなくなります。


早起きキツいなーというあなた!
それ以上の気持ちよさを発見できますよ。
ぜひ一度ご一緒してみましょう~。

○文・アニー  (UP:いばさく)

**********************************

「Team早起き」活動への参加は、TeamBabyTroutメンバーかつ一定以上の
 カヤックスキルがあればどなたでも参加可能です。

TeamBabyTroutへのコンタクトをお待ちしております!

'11冬・桂川レポート

山梨・神奈川の県境を流れる相模川源流の『桂川』。
ここが昨年12~2月中旬までの期間限定で上流ダムの取水停止でコンディション最高に。
カヤッカーならば行くしかないでしょう!通うしかないでしょう!

そんな桂川を堪能しようとこの冬、ツララの日も大雪の日も毎週のようにカヤッカーが
大勢集まっています。

そんなトレンド(?)に乗るべくベビ有志も大いに桂川へ参戦しておりました。
その中で私・アニーの参加した4日間についてレオポートしたいと思います。
(※コウさんmixiを参考にしました。ありがとうございました。)


<ChapterⅠ> 1/8(土) 
4729121_992452026_244large.jpg

気温は低いが風のない穏やかな冬晴れ (大月水位1.99) 
ハッピーホールから塩瀬大橋までのDR。
メンバー5人と参戦です。
(L:コウ/じみー/ローカル某/Jack/アニー)

集合場所には、見たことのある顔がたくさん。
ワタクシは今シーズン初桂川(初漕ぎ)ですが、
皆さんもう何度も・・・とのコトです。

ハッピーホールは遠くから眺め、鳥沢ホールは片足をちょこっと入れる程度。
なぜなら・・・先のDRを考えると体力温存しとかないと~!
(ホントは実力がないのが1番ですが・・・)

鳥沢ホールの対岸壁にはツララがいっぱい。
日が差すと暖かいですが、十分寒かったです。

核心部は入念にスカウティングします。
あっちいって、こっちいって、あそこはダメ。

最後の落ち込み1段目で安心したワタクシ、2段目の巻き巻きにつかまってしまいました。
粘っていたところに、後ろからコウさん艇がドスン。うまく抜けられました。
初漕ぎで「泳ぎ」を披露することなくよかった~(笑)   

話題のピラミッドホールには、カヤッカー5万人。
チョイ上の捕まり系ホールが「じみーホール」に変わった日に立ち会っちゃいました!

DRの距離は短めでしたが、久しぶりの桂川を堪能できました♪


<Chapter Ⅱ>1/15(土) 
4729121_981545524_233large.jpg


寒さが厳しい曇り。雪が降らないだけラッキー?な日。(大月水位1.97)
 ハッピーホールから四方津川合橋までのDR。

 メンバー5人と参戦です(L:コウ/なぎ/Jack/ayano/アニー)

先週よりも少し減り気味の水位。
鳥沢ではカズヤ選手、I嶋選手による若手への合宿がおこなわれていました。

鳥沢の氷壁は育ち、川縁の石や草もカチンと凍る寒さでした。

鳥沢ホール、ランチホール、ピラミッドホールでは、
今週もまたちょっとお触りする程度。

サクサクと下っていきます。
体力温存が理由ですが、個人的に09年からのリベンジを果たさなくてはならなかったのです。
歯を食いしばって崖を登ったあの日に…!(笑)
09/12/05 レポート参照
(「兄」→現・アニー)


核心部は、やっぱりしっかりとスカウティング。

本日は、1段目で気を抜くことなく、2段目に突入して無事クリア。


第2の核心部とも言われているゴルジュ地帯の落ち込みやボイル区間も体力温存の秘策(笑)で
全員無事クリアしました。
イや~最後まで緊張感のある最高のDRでした。


回送のあと、北野三社でハッピーさんからピリ辛白菜スープの差し入れ。
続いて「ピザもあるよ」と誘われるままハッピーランドへ。
自家製の窯で焼いた薄い生地のパリパリ極上ピザを頂きました。
4729121_953240976_16large.jpg

ピザ釜といいガレージのキッチンといい、素敵な田舎暮らしを拝見させていただきました。
ん~うらやましい~

今日はハッピーさんらのご意見を聞いて、上野原の秋山温泉に入って解散しました。




<Chapter Ⅲ>1/29(土)
4729121_971374744_253large.jpg
 
暖かい冬晴れ。でも十分寒いのですが… (大月水位1.93)
 あけぼの橋から川合橋までのDR。
 メンバー4人と参戦です(L:コウ/ヨシ/ayano/アニー)

やっぱりだんだんと減っている水位。
スポットもやさしく迎えてくれます。そして、すぐ追い出されます…
今日も大賑わいの鳥沢では、グルグルしてポンっていう感じの人たちがたくさんいるのに。


今日も下までのDRなので、「体力温存」を呪文のように繰り返して、
スポット待ちの列からちょっとはなれたところで日向ぼっこ。
手が悴んだヨシさんは、「手のひらを太陽に~♪」ホッと一息。

核心部では、ドラマが生まれ…

岩がゴツゴツと出てきたのと、落ち込みの落差が大きくなったような。
水位が減ることによって難しくなっていくこともあるのですね。
勉強勉強。

第2の核心部 ゴルジュ地帯でもドラマが生まれ…

前回とは違う巻き巻きや落ち込みに「ほぉ~へぇ~」とうなりながら。
同じ川でも刻々と変化して楽しいDRでした。

少人数でサクサク下って、14時半にゴールしました。




<Chapter Ⅳ>2/13(日)
4729121_992451987_234large.jpg

雪模様の連休も最終日はポカポカ陽気の晴れ。(大月水位1.90~1.92)
 あけぼの橋から清流センター左岸までのDR。
 メンバー3人と参戦です(Lコウ、ジャック、アニー)

三連休の3日目、終了リミットまでもうすぐの桂川参戦です。
山々や川原には雪が積もっていましたが、日差しが暖かく最高のDR日和でした。

陽気に誘われたカヤッカーが100万人。
ポツリポツリと合流、ではなくてドーン・ドーンと団体様ご来店状態でした。

その中にはベビのゆーたんの姿も。ドラマもないまま、初桂川DR完了とは恐れ入ります。
ホントすごいですね~。


鳥沢には常時20人程度の待ち人が…散々待った挙句に、2秒で「サヨナラー」のワタクシには
折れていく心に補助具が必要な時間でした。(うまくならにゃ)
でもスピンもちょこっとまわったし、楽しい鳥沢通過でした♪
4729121_992451996_50large.jpg



本日は核心部はノースカウティングで行きました。
意外な波、巻き巻き、想像以上の落差に驚き、ヒヤヒヤの通過でした。

スカウティングの大切さを実感しましたが、「アレ、見てたら腰ひけるよね~」と
見なくてよかったとの意見が大勢を占めていたのも事実!
奥が深い!(笑)


今日は、清流センターまでと短めDRなのでランチホールでもしっかりと練習。
なんやかんやと4時間以上も桂川を堪能しました。

来週が最後か?
次はいつ水が出るのか…
ありがとう、桂川。またきっと来るよ♪






いつ来てもスリルと興奮を与えてくれる桂川。
まだのみなさん、チャンスがあればぜひいってみてくださいね~

~おわり~

《文責:アニー(画像提供:コウ他/up:いばさく)》

2010/9/17 初級者DR<御岳(寒山寺~軍畑)>

 20100917_02

20100917_01

 寒山寺エディでは、釣氏が引っかかった、釣り糸を取ってくれと。
 取ろうとしたら、沈です。
 ロールしたら、糸が切れて、手元に
 針と鮎が残りました。
 鮎が残っていたのが、うれしかったようで、釣氏も
 喜んでくれて、良かったです。

  しばらく、エディで練習して、DRです。
 クランクは、何とか通過して、ミソギへ。
 
 下見して、1人ずつ下りました。

 みんな何とか、無事に下りました。
 Yさんのみ沈したけど、ロールで上がってクリアーです。

 結局、みなさん、沈脱なしです!

楽しかったですねー。

<メンバー>
・ゆーたんさん
・kanaさん
・ゆうすけさん
・なぎさん
・ヨシ(L)

次回の平日は、10/22の予定です